「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」
 台風15号でお亡くなりになられた方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。また、ご遺族には衷心よりお悔やみ申し上げます。
 
被害に遭われた皆様方に対しては、心よりお見舞い申し上げます。
 
台風12号と今回の台風15号により、二重被災された方もおられるのではないかと存じます。どのような言葉をお掛けしたら良いかが分かりません。どうか、くれぐれもご自愛なさいますよう、心よりお祈り申し上げます。
 
最近、このブログを訪問される方が急増しています。9月19日は851名、9月20日は845名の方が来訪されました。また、9月17日のページビューは3040でした。この数字は、これまでで最高のものです。
 
これも一重に、これまで、このブログをご支援頂いた皆様方のお力添えのおかげと感じております。本当にありがとうございました。心より厚く御礼申し上げます。
 
さて、皆様方にお願い申し上げたいことがございます。「創価学会池田カルト一派との裁判シリーズ その34」でご紹介致しましたように、私は、新たに、創価学会名誉会長池田大作氏に対する損害賠償請求訴訟を起しました。
 
この裁判に関連して、私の訴訟代理人である弁護士の生田暉雄先生が、池田大作氏に対する当事者照会を行っております。
 
照会の理由は、以下のようなものです。
 
「原告は、被告池田大作に損害賠償請求を提訴した。
 
ところが、マスコミ、風評等によると、被告は死亡しているとか、重篤な病気で、判断能力がない状況と伝えられている(添付資料)。
 
原告としては、死者を相手に訴訟をすることは出来ず、本意ではない。
 
被告が死亡しているかどうか、明らかにしていただきたい。
 
照会に対する回答が得られない場合は、被告が死亡しているため回答できないと考え、その旨、公に公表したいと考えている。
 
また、被告に判断能力が無い場合、後見人の選任はされているのか。その点も明らかにしていただきたい。
 
もし、後見人の選任がされていなければ、原告が選任手続をとる必要がある。」
 
そして、照会事項として、以下の書類の提出を求めています。
 
「照会事項
 
 1、池田大作の本籍地、つまり戸籍の所在地、及び戸籍上の氏名、並びに住民登録地及び住民登録上の氏名。
 
 2、池田大作の病状及び判断能力の有無、程度。後見人選任の有無。
 
 3、池田大作の病状及び判断能力の有無・程度を明らかにする医師の直近の診断書。」
 
この当事者照会に対する回答期限は、平成23年9月29日です。9月21日現在、生田先生からは、池田大作氏が当事者照会に応じたとの連絡はありません。
 
創価学会名誉会長池田大作氏は、かつて、日本の最高裁判所が、昭和56年4月16日に下した判決の中で「同会長は、同会において、その教義を身をもつて実践すべき信仰上のほぼ絶対的な指導者であつて、公私を問わずその言動が信徒の精神生活等に重大な影響を与える立場にあつたばかりでなく、右宗教上の地位を背景とした直接・間接の政治的活動等を通じ、社会一般に対しても少なからぬ影響を及ぼしていた」と認定した人物です。
 
また、ご承知のように、聖教新聞では連日のように、池田大作氏は世界中の知性から讃嘆されている人物であると報道されています。数々の名誉称号や名誉博士号が与えられているばかりか、国家勲章を授与した国もあるとのことです。
 
このような影響力のある人物の安否が、この一年余りも明らかにされていないということ自体、極めて異常なことです。おそらく、各国政府も、池田大作氏の動向には関心を持っているのではないかと推察しています。
 
そこで、このブログをご覧になっておられる皆様にお願いがあります。池田大作氏の近況が、近日中に明らかにされるということを、日本に駐在している各国の大使館に連絡して頂けないでしょうか。
 
駐日外国公館のホームページは、日本の外務省のホームページをご覧下さい。アドレスは、http://www.mofa.go.jp/mofaj/link/embassy/です。お力添えの程、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
なお、創価学会池田カルト一派の皆様に置かれましては、駐日外国公館に対する嫌がらせなどを一切なさらないようにお願い申し上げます。
 
原田会長は、先日の会合の中で、「『たった今池田先生から連絡がありましたぁぁ!』と。『今、妻と二人でお題目をあげております。会合の大成功を祈っています。』的な内容」の発言をされたとのことです。(http://sougakusalon.blog.shinobi.jp/Entry/221/#comment59
 
このような発言をしているにも関わらず、もしも当事者照会に応じなければ、創価学会の見識が問われます。
 
ところで、「創価学会池田カルト一派との裁判シリーズ その34」、「権力悪との闘いシリーズ その8」、「コメントに応えてシリーズ その6」、「創価学会池田カルト一派との裁判シリーズ その34」に対して、数多くのコメントが寄せられました。心より厚く御礼申し上げます。
 
一言ずつで誠に申し訳ございませんが、御礼のコメントをさせて頂きます。
 
愉快な創価学会様
 
毎回、楽しいコメントを投稿して下さり、本当にありがとうございます。コメントを拝読し、大笑いすることが度々あります。
 
ノーマン様
 
  「皆様、犯罪者にならないよう、お気を付けください。 」とのコメント、ありがとうございました。
また、「髙倉先生と生田弁護士の勇気と聡明さには驚かされるばかりです。 」とのコメントを頂き、大変恐縮しております。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 寅さん様
 
  愉快なハンドル・ネームですね。今後ともご支援、よろしくお願い申し上げます。
 
シャチ様
 
鋭いコメント、本当にありがとうございました。創価学会池田カルト一派の問題の本質は、恐ろしいものがあります。
 
川内原発の隣人
 
息子に対するコメントを頂き、心から御礼申し上げます。コメントを拝読して、感激致しました。本当にありがとうございました。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 
元学会2世様
 
度々、鋭いコメントを投稿して下さり、誠にありがとうございます。さらに、興味深いブログをご紹介下さり、心より厚く御礼申し上げます。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 
流れ星様
 
コメント、ありがとうございます。お心遣いを嬉しく感じています。今後ともご支援の程、くれぐれもよろしくお願い申し上げます。
また、「あるところで知ったのですが、先日の同時中継の会合では、原田会長が、全国の会員に向かい、池田氏健在のアピールを行ったとか。」との情報、誠にありがとうございました。
それから、ブログ管理の件でのご提案、ありがとうございました。
 
Kan
 
コメント、ありがとうございます。川内原発の隣人様のコメントにも言及して下さり、感激致しました。
また、「髙倉様の訴えは、抑圧され虚偽で陰湿な世界から自由で明るい世界への扉を開いたことだと思います。」とのコメントを頂き、とても恐縮しております。
私の裁判を契機として、多くの方々が、創価学会池田カルト一派に対する提訴をなさることを願っています。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 
遠い場所からの支援者様
 
コメント、ありがとうございました。当事者照会に対する創価学会池田カルト一派の対応が楽しみでなりません。
 
もも様
 
貴重な情報をご紹介下さり、誠にありがとうございました。もも様の闘いは、日本社会の変革をもたらすと存じます。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 
ウトロ様
 
コメント、ありがとうございました。これまで以上に、身辺には気を付けます。今後ともご支援、よろしくお願い致します。
 
ちゅらら様
 
毎回、適切なタイミングでコメントを投稿して下さり、誠にありがとうございます。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 
クロ様
 
コメント、ありがとうございました。「本当にこのブログが創価学会に関係する全ての人にとって転機となりうる未来が、刻々と近づいているようですね。」とのご指摘を、現実のものとすべく精進して参ります。
 
ポチのファン様
 
面白いコメント、ありがとうございました。これからもよろしくお願い申し上げます。
 
のら様
 
鋭いコメント、ありがとうございました。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
 
コピィ様
鋭く、かつ、的確なコメントを頂き、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。
 
瑠璃色の蝶様
 
コメント、ありがとうございました。素敵なハンドル・ネームですね。これからもよろしくお願い申し上げます。
 
元活動家様
 
エスプリの利いたコメント、ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。
 
タバサ様
 
格調高いコメントに、大変感銘を受けました。これからも、コメントの投稿を心よりお願い申し上げます。
また、ブログ管理についてのご提案、本当にありがとうございました。
 
月光仮面様
 
鋭い分析、本当にありがとうございました。今後とも、応援の程、よろしくお願い申し上げます。
 
Wise
 
コメント、ありがとうございました。信者であることを公言できない宗教団体にしてしまった張本人が、池田大作氏ではないかと存じます。
 
いのり様
 
コメント、ありがとうございました。私のブログ管理のことで、ご心配をお掛け致しました。本当に申し訳なく感じています。
 
通りすがり様
 
コメント、ありがとうございました。ご指摘の通りではないかと存じます。今後ともよろしくお願い申し上げます。
 
一二三様
 
興味深いコメント、ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。
 
学会員様
 
コメント、ありがとうございました。これからもよろしくお願い申し上げます。
 
現役支部長様
 
コメント、ありがとうございました。拝読して、心より勇気付けられました。感激しました。このブログのことを一人でも多くの方々にお知らせ頂ければ幸いです。
 
NONAME様
 
 マインド・コントロールに関する貴重なご指摘、ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。
 
ポチ様

  短期間に、数多くのコメントを投稿して頂き、心より厚く御礼申し上げます。
 
  さて、私のブログの趣旨は、「闘争宣言」に記載しております。ご承知のように、創価学会池田カルト一派に対する裁判闘争の記録でもあります。
 
  しかしながら、ポチ様は、私のブログの趣旨をご理解頂いておられないようなコメントの投稿を続けておられます。
 
  そこで、まず、ポチ様に対しては、創価学会本部と原田会長等の訴訟代理人である弁護士の方々に指導を受けた上で、コメントを投稿して頂くようにお願い致しました。
 
さらに、先日のコメントでは、「今後のポチ様のコメントに関しましては、創価学会本部と原田会長等の訴訟代理人である弁護士の方々と緊密な連絡を取られた上で、これらの方々の指示と承認を受けた上でのコメントと看做させて頂きます。すなわち、ポチ様のコメントの内容に関しては、ポチ様のみならず、創価学会池田カルト一派の最高指導者である池田大作氏をはじめとする方々の責任が問われる可能性があるものとご理解下さい。」と申し上げました。
 
ところが、ポチ様は、私のお願いを無視されたようなコメントの投稿を続けておられます。本当に残念でなりません。
 
ところで、国民の代表として選出されている国会議員には、多くの特権が与えられています。しかし、どんなことでも許されるものではありません。
 
ご承知のように、日本国憲法第58条第2項では、「両議院は、各々その会議その他の手続及び内部の規律に関する規則を定め、又、院内の秩序をみだした議員を懲罰することができる。但し、議員を除名するには、出席議員の3分の2以上の多数による議決を必要とする。」と規定されています。
 
今後、このブログのコメントの内容につきましては、このような国会議員に関する規定に準拠した対応をさせて頂きます。
 
ポチ様に置かれましては、コメントの投稿に関しては、創価学会員としての見識と人間としての品格が疑われないように、格別のご配慮を賜りたく存じます。
 
このようなお願いにも関わらず、これまでのようなコメントを投稿されるならば、極めて巧妙で悪質な訴訟妨害として然るべき措置を講じさせて頂く所存です。
 
なお、これまでのポチ様のコメントにつきましては、創価学会池田カルト一派の熱心な信者が、どのような言動を行うかということの貴重な資料として、私の裁判で証拠として活用させて頂きます。
 
ブログのコメント投稿に関する対応を、どのようにすべきかについて、ポチ様のおかげで大変良い勉強をさせて頂きました。さらに、今後の裁判の証拠として活用できる数多くの資料を提供して頂きました。ポチ様に対して、心より厚く御礼申し上げます。
 
とともに、私のブログ管理に関して、数々の有益なコメントをお寄せ頂いた皆様方に、心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
 
では、今後ともご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
banner_21.gif ブログランキングに参加しています


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» コメントへの対応について
 日に日に貴ブログが注目されていることが分かります。
 そのような中で、一つ一つのコメントにお答えされる姿勢に、高倉教授の誠実な人柄が感じられます。
 しかし、ただでさえ裁判準備等でお忙しい日々だと思われます。今後さらに増えるであろうコメントへのご返事は無理なさらないでください。
 裁判の決着とご家族の再スタートを最優先されてください。重々、ご承知のことと思いますが…。

追伸。
 ポチさんへの今後の対応方針には大賛成です。


決意人 2011/09/23(Fri)06:23:49 編集
» ほんの少しの危機感を
数多ある、創価学会問題の中おいては
非常に瑣末な「事件」のひとつ、

「東所沢小学校創価学会愛唱歌「母」歌唱問題」

公立小学校の場において現職の公明党参議院議員
「西田まこと」(公人)」の妻が、学会婦人部らと
共謀し、組織的に関与したとされています。

この問題を指摘された
現職の公明党参議院議員「西田まこと」は
「私の妻は警察に捕まる様な悪い事をした訳では無い、犯罪を犯した訳でも無い」と言い切った。

今国会において「西田まこと」は
参議院常任委員会法務委員長に就任しております。

このポストは40年以上もの間、公明党議員が独占しています。このブログに訪問されている皆様には
これ以上の説明は不要でしょう。

高倉様の裁判も、いよいよ「本丸」へと踏み込む
この時期に、私たち「もも(ら)」のお相手(笑)でもある「西田まこと」が法務委員長に就任した事に
何やら「因果」めいたものを感じております。

おそらく「西田まことサイド」もこのブログを
確認していると推測されます。

「ほんの少しの危機感を」

公明正大な判断が下される事を期待します。




もも 2011/09/23(Fri)08:19:59 編集
» 困ったもんだ
私のコメントに対してのみ長文のメッセージありがとうございます。また、良い勉強ができたとも言って頂き少なからずお役に立てて嬉しく思います。
コメントに対する対応を国会議員に関する規定に準拠すると言われてますが、私は一庶民ですので少し無理があるんじゃないですか?もっと素直にアク禁にしますと言えばいいのに、相変わらずの回りくどいやり方ですね。
巧妙で悪質な訴訟妨害と言われてますが、具体的に何がどう訴訟妨害になったと言えるのでしょうか?
あなたとそのイチミの欺瞞は裁判により白日のもとに晒されることでしょう。我が国の司法の目は節穴ではありません。
ポチ 2011/09/23(Fri)09:05:51 編集
» トカゲの尻尾

>創価学会員としての見識と人間としての品格

学会員は、よく『現証こそ大事』と言います。
その昔、私自身も「自分の姿を通して学会の素晴らしさを世間に知らしめよう!」と思ったものです。
自分の言動ひとつで創価学会に泥を塗ってしまうからです。

がしかし、最近の創価学会員の情けなさ・・・。
自分に自信がないのでしょうね、
「私を見て学会全体を判断するな」
「皆が皆、こうではない」
と言い訳をする人がとても多い。
学会本部も、末端信者の横暴さにまでは責任が持てないようで、見てみぬ振り。
否、それどころか
「仏敵、反逆者を叩け!一言われたら十言い返せ!」
と、無責任に嗾ける。
さらにネットの匿名性が、学会員を横着にさせる。

とにかく、学会員が「私は創価学会の信者だ」と正々堂々と名乗る以上、
「自分はただの庶民だし・・」
などと言い訳をしてはいけないと思います。
また、堂々と
「自分は末法の法華経の行者です!」「池田門下生です!」
「自分の姿を通して創価学会を知ってください!」
と言えない学会員というのは、実は確信がないのでしょう。
確信がない信者が多いので、布教活動をするにしても、池田大作の名誉や肩書き、勲章の数とかをひけらかさなければならない。

学会員自体、信仰で自分の人間性が磨かれるとは思ってないのではないでしょうか。
元学会2世 2011/09/23(Fri)10:15:11 編集
» 信頼の証!
ブラジルSGIの音楽隊・鼓笛隊が独立記念日を慶祝する行事に24都市から要請を受け参加しました。 これもこつこつと積み上げた信頼の証です。
カルトだったら絶対に有り得ない事だと思いませんか?高倉さん。
ポチ 2011/09/24(Sat)09:41:00 編集
» 無題
ご報告を楽しみにしております。。
池田氏の近況は、アンチのみならず現場で日々闘争する会員こそが知りたいことでしょう。。
現場あっての創価であるのに、ひた隠しにして、ある意味虚偽的な情報操作までして。。これで会員に誠実な行為であると言えるのでしょうか。。
熱烈な池田氏信者は、いまどのような想いでいるのか。。どこまでも会員を騙し通そうとするその不誠実さ。。
他人事ながら怒りすら感じています。。
それは池田氏の意思なのか問いたい。。

誠実な創価からの回答を切望します。。
この回答いかんによって失望&絶望する人を作らないように。。
流れ星 2011/09/24(Sat)14:36:52 編集
» 無題
 アンチ・テチャクさん・・・テチャクって何かと考えていてひらめきました(ひらめくというほど偉そうなことでもないか)。大作の韓国読みなのでは?

 彼が日本人ではないという説とそうであるという説と両方あるようですが、本当はどうなのでしょう。もし、在日であるなら、日本の間違った政策・歴史が生み出した人物ということになるのかな。
ちゅらら 2011/09/24(Sat)16:36:30 編集
» 無題
「ブラジルSGIの音楽隊・鼓笛隊が独立記念日を慶祝する行事に24都市から要請を受け参加しました。 これもこつこつと積み上げた信頼の証です。
カルトだったら絶対に有り得ない事だと思いませんか?」

  ↑

 カルトである学会を信じている人がたくさんいるのですから、カルトである学会を利用する(あくまで利用するのであって、学会を是としているかどうかは別)外国の都市もあって不思議ではありません。
 ブラジルの24もの都市からSGI音楽隊が協力を求められたからといって、こつこつと積み上げた信頼の証とは思えません。
 ポチさんは私たちが貴女のおっしゃることを何でも否定すると捉えられていることでしょう。
 でも、ポチさんはどうして、これだけ世間で創価学会が悪く言われ、またその根拠を示している書籍など多々あることを知っていながら、目を背けられるのでしょうか。真実を知りたいと思いませんか。いろいろ客観的な知識を得たうえで、それでも学会が正しく池田氏を信奉すると言い切られるなら、それはそれで貴女の生き方として仕方ありませんが。

ちゅらら 2011/09/24(Sat)16:47:53 編集
» 無題
>ちゅららさん

どうも、お世話になります。

>テチャクって何かと考えていてひらめきました。

おっしゃる通りです。
しかし、正しくは「テジャク」だそうです(ちなみに、漢字では”太作”です)。

ただ個人的には、かなり前からこのHNを別のブログへの書き込みでも使っております。今のところ、まだ直す予定はありません。
アンチ・テチャク 2011/09/24(Sat)18:06:46 編集
» 無題
学会について固定的な悪いイメージが付いてしまった大きな要素として、反対勢力のよる一部マスコミを利用したネガティブキャンペーンの影響は否定できないと思います。また、これまでの日本人の宗教観からは想像できないほどの多岐にわたる活動を積極的に推進してきと事なども摩擦が起きる事と関係しているでしょう。これまでに無かった価値観を受け入れる事は、いい悪いは別にしてなかな難しいものです。
学会には真面目でいい人が多いというが事実であっても、刷り込まれた悪いイメージによって何か裏があるんじゃないかなどと勘ぐってしまうところもあると思います。
私は学会の中で人間革命し、立派になられた方をたくさん見てきました。それとは対照的に同じ学会にいながらなかなか成長でき人も見てきました。
しかし、たとえ今はどのような状態の方でも守り支えていくと言うのが学会の基本的スタンスであり、それは今も昔も変わっていません。
私のまわりには私に協力してくれる外部の方がたくさんいます。その方たちも始めは悪いイメージを抱いてられましたが、色んな機会を通して本当の学会を見ていただく中で協力的な姿勢に変化してきました。 公式ホームページも有りますので是非ご覧いただいて、疑問点があればなんでも質問してください。 この殺伐とした世の中で学会は間違いなく人を守る安全地帯です。 
私は学会で守られ、育てられ、幸せになりました。
この一人の実証があれば充分ではないでしょうか?
ポチ 2011/09/24(Sat)19:32:55 編集
» 先入観は捨てたいけれど、
 先入観は捨てたいのですが、今までの貴女の書き込みを見る限り、不幸なおんな像しか想像できないのです。あんな品格のない文章を書いたことが貴女の致命傷ですね。それに少なからず応じた私も私ですが。
 でもここ数日の貴女の書き込みを見ると、まるで人格が変わったような(?)。ただ、学会に対しての称賛のみで、私たちからの数々の疑問・質問に対しては、まるで忘れ去られていらっしゃるようですね。お答えになれないのであれば、どなたかも書かれていましたが、貴女は貴女の立場でご自身のブログを立ち上げて、そこで色々主張なさったほうがはるかに有益ではないかと思いますが、いかがでしょうか。
ちゅらら 2011/09/24(Sat)19:41:00 編集
» 創価学会公式サイト
ムバラク大統領との交友がごっそり削除されていることで思い出したのですが・・・
池田大作は、イスラエルのネタニヤフ首相と会談してませんでしたっけ?

どなたかご存知ありませんか?
元学会2世 2011/09/24(Sat)19:48:37 編集
» 無題
ポチ犬は身元割れてから変わったね。
前のほうが面白かったな。
犬作 2011/09/24(Sat)21:58:19 編集
» 無題
ちゅららさんへ
仕事が忙しくて、まだ、帰れそうもありません。
(キャバクラ行きて~ 行ってもいいかな~) 
前のは即席だけど、3パターンの意味があるのが理解できました?
私は言葉遊びが大好きなんですよね。もう知ってるでしょ(笑)

時間ができたので、ちゅららさんの、問いかけに対して、スリハンドク
のことを改めてググって調べてみました。
そしてあるところに、スリハンドクとシャリホツが比較されてある文章
を見かけました。
スリハンドクがシャリホツよりも偉いというお話があったので笑ってし
まいましたが(笑)

カルトによくあるすり替えの論理です。
変なコンプレックスがある人がひっかかるんですよ。
その説話からこんな言葉を考えてみたのですが 


知能指数が高いことと、知能指数が低いことは 対照的なことです。

賢明であることと、  暗愚であることは   対照的なことです。

賢明である人は盲信はしません。

意味のない苦労をして自分と他人を不幸にするのが暗愚な人では?
意味のある苦悩をして他人と自分を幸せにするのが賢明な人では?


ちなみに知能指数が低い人を差別してはいませんので念の為!
ちなみに私の知能指数は中程度のレベルです。

他にも用語があるはずだから、その気なら考えてみてみますか?
用語を知らない人にも簡単に理解できるやさしい言葉、一般人にも理解
できる言葉をつかうことがミソ!
ハイデッガーは、ドイツ語では、簡単な言葉で説明してありますよ。
あなたも知らないようだから簡単かも知れません。

あと宗教問答をするなら、このブログのコメント欄を読む一般人に教義問
答が理解できるようにすればよいのではないでしょうか?
もちろん対話ができる相手に限りますが(わかってねー奴がいるけど)
でも、他の話をしたほうがいいと思うんですけど。

あと、偉い人の言葉を、やたら引用したがるのは自分の頭で考えられない
証拠ですから。
考えるのがめんどくさい怠け者なんですよ、本当に誰かさんにそっくりだ
よね。まったく、困ったもんだ (笑)

荒らしは自分のブログを開く能力もないし努力もしないのね(笑)
甘えてんだよ! ま~自分の作っても人気がないから誰も見ないけど(笑)
そういえば前にブログを乗っ取ってやるっていってたな~とんでもね~奴!

あと、私を様で呼ぶのはやめてください。
それから、あんまり呼ばないでください。お仕事が忙しいから。
月末はどこも大変なのは、よく知ってますよね?(笑)






愉快な創価学会 2011/09/24(Sat)22:20:37 編集
» 無題
お互いが理解し合えるためには相手をどこまでも尊重する姿勢を持たなければいけないと考えています。相手がどんな人であっても同じように接していく必要がありますし、とにかく忍耐強く対話を重ねることではないでしょうか?
私は基本的にあの人は学会員だからとかそうじゃない人だからとかとは建て分けません。
一般常識的にもあの人は浄土真宗だとかキリスト教だとかとは皆さんも建て分けて接する事はされないでしょ?それと同じです。
ちゅららさんが一番聞きたいことを教えてください。
ポチ 2011/09/25(Sun)01:12:57 編集
» ポチさんへ
ポチさんは、「学会ついて固定的な悪いイメージが付いてしまった大きな要素として、反対勢力のよる一部マスコミを利用したネガティブキャンペーンの影響は否定できないと思います。」と、書かれていますが、なぜ自分達の犯罪性を棚にあげて語ってるのですか?
われわれ一般市民は、あなた方学会員に、迷惑しているんですよ。学会員は、自分達の組織や池田さんの卑劣な行いを、冷静に見れないのですか?
あなたは、信心で幸せになりましたとおっしゃっていますが、幸せになるかどうかは学会指導では死ぬ時なのではないのですか?
あなた、学会指導、学会、池田さん……、矛盾しまくりじゃないですか。

なぜ、自分達の悪いところを自己批判しないんですか?学会、先生を信じないと、十四誹謗になり、頭破作七分になって仏界が開かれないからですか?
完全に、脅されているじゃないですか。
いい加減、気付きなさいよ。(笑)
ブタ作 2011/09/25(Sun)05:16:33 編集
» ポチ
 一番訊きたいことを、とのことですが、
今まで私(たち)は貴女にいっぱい質問してきました。その全てにお応えいただきたいのです。
 しかし、それはたくさんありすぎて、各コメントを辿ってみなければ、貴女もも私もここですぐ思い出すことはできないし、貴女も一度には答えられないでしょう。
 そこで、まず①ぶた作さんの最終コメントからお願いします。
 次に②本当にリゾート地に別荘をお持ちですか。また月収数百万は本当ですか。「ごめんなさい。あれは言いすぎでした」と謝られるなら、私は今後の貴女のコメントを真摯な気持ちで受け止めます。
 次に③かつての罵詈雑言コメントから普通のコメントに移行された現在との違いの理由を貴女の内面からお答えください。
 以上よろしくお願いします。
ちゅらら 2011/09/25(Sun)08:37:47 編集
» すみません。
ポチさま と書いたつもりがそうなっていませんでした。お詫び申し上げます。
ちゅらら 2011/09/25(Sun)08:38:39 編集
» ポチ様は、ここ数日で素晴らしく変化されました。
ポチ様がとても素晴らしいことを仰っています・・・・

「とにかく忍耐強く対話を重ねることではないでしょうか」
まさにその通りです。
とすると、高倉氏の奥様に、「高倉氏は反逆者」だと言った婦人部幹部は間違っていた。
そして高倉氏とじっくり対話することもなく、日記を学会本部に持っていった創価学会九州長の田村隆雄も間違っていたということになります。
改めて、高倉氏が対峙する人々の非常識さが浮き彫りになりますね。

「一般常識的にもあの人は浄土真宗だとかキリスト教だとかとは皆さんも建て分けて接する事はされない」

これもごく当たり前の常識です。
ポチ様は御存知ないでしょうが、浄土宗(念仏)は自殺者が多い、キリスト教徒は二重人格者が多い、キリスト教の教会が多い長崎や広島に原爆が落ちた・・・などと差別と偏見を教えてきたのは池田大作です。

ポチ様は、ここ数日で素晴らしく変化されました。
とても喜ばしいことです。

その常識を大事に保ち、ともに、高倉氏を応援して参りましょう!
元学会2世 2011/09/25(Sun)10:22:38 編集
» お答えします。
①自分達の犯罪性と言われてますが、具体的に何を指しているのかを願いします。一般の方が何に迷惑してるのかももう少し具体的にお願いします。 幸せを死後のみにおく考えは日蓮仏法にはありません。生きている今を幸せに暮らせなく何になるでしょう。

②月収は130万です。 別荘はハワイです。
別荘といってもホテルの部屋を買ってるだけですが。

③学会に対する誤解や偏見は根深いものがあります。アンチブログなどでコメントするとどうしても感情的な反応が多くなり、なかなか話が深まらない事が多いのではないでしょうか?この様な状態ではお互いが不幸だと思いますし、誤解や偏見を増幅しかねないのではと考え少しスタンスを変えてみました。 頭ごなしに否定したり中傷誹謗をするのは賢明な人のとるべき姿勢ではないと思います。
ポチ 2011/09/25(Sun)11:12:27 編集
» ポチ様
ポチ様がやっと「対話モード」になられましたので、横からですがコメントを入れさせてもらいます。

日蓮仏法云々という信仰の宣伝の話はご自分のブログでもお作り宣伝すればよろしいかと思います。
このブログはどういう趣旨のブログなのか?
ブログ主である高倉氏がどのような沈痛な気持ちでおられるのか、もう少し同苦していただきたいものです。

それから貴方は、高倉氏が仕事をしてないかのように罵倒もしましたね。
まず、そのことの反省があって然るべきです。
貴方が急に論調を変えても、反省がなければ口先だけのものだと思います。
常識があるかどうか、人は貴方の言動をそこから判断もします。
創価学会でも、過去の反省無き云々は・・・と指導がなされていたと思います。
指導は立派でも、末端信者がやりたい放題な面があるので、一般の人たちが迷惑を被ることも多い。
是非、まずはポチ様が模範的な信者というものをお示しください。

>頭ごなしに否定したり中傷誹謗をするのは賢明な人のとるべき姿勢ではない

そうですよね。
聖教新聞もかつて「中傷誹謗」をやりすぎて名誉毀損で断罪されたことがございます。
偏見を生み出したのは、そうした創価学会本部自身であること、ポチ様もお認めになられるとよろしいです。
また、高倉氏は偏見を生み出すわけでもない。
むしろ経緯を見ますと、常識はずれの行動をとってるのは幹部達であると、ポチ様にもおわかりですね?

これからは、学会幹部の問題点についてポチ様のご意見を頂戴いたしたく存じます。
元学会2世 2011/09/25(Sun)12:12:15 編集
» ポチさんて、経営者?
この不景気に月130万て、国会議員並にもらっているけど、何やっているんですか?
①犯罪性は、公明党元委員長の矢野さんの手帳を盗んだり、新聞で罵ったり、共産党委員長の盗聴事件を起こしたり、学会の批判本の出版を止めようとしたり、批判する人に嫌がらせしたり。
②学会職員並の給料ですけど、外郭団体ですか?学会からそれだけ金もらってたら、そら批判も出来ませんよ。(笑)
③誤解や偏見ではなくて、全力で迷惑なんですよ。あなたの生まれる前から、社会に多大な迷惑をかけているんですよ。
もともと信仰心なんかないんですよ。
もと、側近だった人が全部バラしてるじゃないですか。池田さんの人がらについて、ウソつく理由なんてないでしょ?
④まあ、金もらってたら、批判出来ませんわ。(笑)洗脳されてるのも解らないではないけど…。一度、本部職員に、池田さんの所在を強く聞いてみなさいよ。解るまで。だって、師弟不二なんですから~(笑)。
ブタ作 2011/09/25(Sun)20:43:48 編集
» 個人筆頭株主
災害に遭遇した方々への配慮、コメントへのご丁寧なレス。
お人柄と優しさに、本当に頭の下がる思いです。

ご存知の方も多いとは思いますが・・・
ゴールドマン・サックス証券会社の2007年6月の社報からです。
池田大作氏の個人筆頭株主の企業です。
法人はなく、池田氏個人です。

こんな世間の疑問があります。
でもなぜこんなにもIT関係の企業に投資しているのだろう?
また宗教法人が減税の恩恵をこうむっている影に隠れて、会員から集めたお金をその法人の利益を膨らませたり、さらにそれを企業支配に使うなんて、 社会的にも許されるのかな?

財務・・・会則にない強要的な寄付要請!
寄付なら、1円からOKが常識ですが・何故か非常識に1万円から!
この大変な不況の時代に、犯罪的な組織を上げての搾取です。
ウチは家族に幹部がいるので、その実態が赤裸々に見えるのですよ。
今、しきりに組織を上げて行われています。

その財務という名の強制的寄付は宗教法人そ・創価学会に対してです。
池田氏個人ではありません。
もし、法人のお金を個人が利用してるなら、それは横領であり・犯罪です。

株主の企業です。
--------------------
●コナミマーケティング株式会社
●株式会社コナミスクール
●楽天株式会社
●楽天証券株式会社
●楽天トラベル株式会社
●ワイノット株式会社
●株式会社サイバード
●ギガフロップス株式会社
●株式会社ケイ・ラボラトリー
●ヤフー株式会社
●株式会社たびゲーター
●株式会社ブライダルネット
●株式会社インディバル
●株式会社ネットラスト
●株式会社レインズインターナショナル (牛角、土間土間など)
●株式会社アートフードインターナショナル
●レッドロブスタージャパン株式会社
●株式会社レインズフードレーベル
●株式会社コスト・イズ
●株式会社グッドウィル
●株式会社グッドウィル・エンジニアリング
●株式会社ソア
●株式会社コムスン
●株式会社ライブドア
●ネットアンドセキュリティ総研株式会社
●株式会社ライブドアモバイル
●株式会社テントラー・コミュニケーションズ
●株式会社ライブドアテレコム
●バリュークリックジャパン株式会社
●株式会社ライブドアファイナンス
●ビットキャッシュ株式会社
●ウェッブキャッシング・ドットコム株式会社
●株式会社ライブドアクレジット
●株式会社ライブドアファクタリング
●ターボリナックス株式会社
●株式会社イーエックスマーケティング
●森ビル株式会社 六本木ヒルズなど多数
●フォレストオーバーシーズ株式会社
●六本木エネルギーサービス株式会社
●ゴールドマン・サックス証券会社
●ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社
●キャピタル・サーヴィシング債権回収株式会社
●ビー・ピー・ジャパン株式会社
●ソースネクスト株式会社
●株式会社アンダーナ
●株式会社カナフレックス
●株式会社OLC・ライツ・エンタテインメント
●株式会社サモンプロモーション
●株式会社トゥインコミュニケ-ション
●株式会社M&Aコンサルティング
●JVCエンタテインメント・ネットワークス株式会社
●株式会社J-WAVE
●株式会社プロシード
●株式会社フレッシュネス フレッシュネスバーガー
●株式会社フードスコープ
●株式会社ファンドクリエーション
●株式会社ザ・サードプラネット
●株式会社トライン
●株式会社ハーシー
●株式会社メディオポート

当時、ライブドアに関しては創価学会が直接的に支配していましたよね。
その株式だけの資産で約6千5百億円にのぼります。

法人じゃなく個人で筆頭株主、いったい何億円必要なのでしょう?
では、池田氏個人がこれだけの企業の筆頭株主になるだけのお金を有していたのでしょうか?
莫大なお金を個人が持っていないと、無理だと思います。
納税額から見れば、申告額の個人の所得との差がもの凄く差があると思います。
横領、犯罪を問われても反論できないと思います。

多分、実態はもっとあると思います。
墓苑の土地ころがしや様々、膨大なお金の収益はもの凄いですよね。
国税から査察寸前まで行き、慌てて納税したこともありましたよね。

さらに、また財務と叫び、会員からお金を奪う。
それを信心の戦いだ!と言い、ノルマを上げて地元幹部に搾取の手伝いをさせる。
宗教を利用した「異常な金集め」ではないですか!
カルトの本質は「お金集め!」という言葉があります。
髙倉様の実体験も、それをはっきりと物語っています。

いったい、創価学会は何なんでしょう?
ネット上や画面の言葉では、キレイ事はいくらでも並べられます。
いくらでもごまかせます。

たしかに現実に会員には、いい人もいますよ。
私も周りにも、いい人もいます。
それはあくまで、個人の人柄です。
宗教とは関係ありません。

問題は、実際に行われてる池田創価の実態なのです!
具体的に池田氏の名が出てたので、氷山のひとかけらを申し上げた次第です。

「私は創価学会に入って幸せですよ!^^」
そういう方も当然いらっしゃいます。
けっこうなことです。
「良かったですね^^」と言ってあげれます。

その方に焦点を合わせてるのじゃなく、池田創価そのものの実態に焦点を合わせ、冷静に見ている。
次元が違うのです!

そして、家族が池田カルトに夢中になり・家庭の弊害があれば、それは阻止しなければならない。
カルトの害毒、その実態から家族を守らねばならない!
その大いなる愛情と責任の発露の現れが、このブログだと思います。
kan 2011/09/26(Mon)01:34:28 編集
» こらポチ!
ポチさんのために、kanさんが忙しい中、こんなに書いてくださった。
はよ、目を覚ませよ。洗脳され過ぎ!
ポチさん、自分のアタマで、正しく観なさい!聖教ばかり見るな。偏り過ぎてんだよ!
池田は、100%鷺氏だぞ!ダマされんな!
ブタ作 2011/09/26(Mon)01:48:21 編集
» どのような関係か?
うん
匿名 2011/09/26(Mon)02:58:01 編集
» kan様
私も、その筆頭株主のネタは昔からよく目にしてますが、元ソースが見当たらないのです。
池田大作本人名で筆頭株主になる・・・という、わかりやすい真似をするとも思えませんし。
もしおわかりでしたら、確たる情報元をご教示ください。
元学会2世 2011/09/26(Mon)06:48:45 編集
» 最初は、あるブロガーからでした
もう2年以上前になると思います。
あるブロガーからメールで、「kanさん、創価学会には優秀なトレーダーがいるようです」との記載と筆頭株主の一覧が送られてきました。

その時は内密的なニュアンスでしたが、その後にゴールドマン・サックスで検索すると、その企業一覧がありました。
ということは、皆さんご存知の情報なんだなぁ^^;と思いました。
社報がいつもネット公開されてるかどうか・・それはわかりません。

皆さんすでにご存知の情報なので、今更とは思いましたが、この機会なので多くの方々により知って戴きたく、昨夜・ゴールドマン・サックス証券で検索し、そこからの経緯で再度確認した次第です。
アンチとか・・もし誰かが意図的に流した情報なら、これだけのネット社会ですから、創価から何らかの訂正コメントがあってもよさそうですが、それは見当たりません。

収支を一切明かさないで膨大な資産を持つ団体です。
幹部の年収も庶民とは桁違いです。
さらに財務という名の異常な寄付要請。
何を言われても仕方ないと思います。

http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm#List1
kan 2011/09/26(Mon)12:26:25 編集
» 慶祝
SGI会長に国立ザンビア大学より名誉法学博士号!
ムナルラ法学部長の授与の辞より「名誉学位は大学が個人に贈る最高の栄誉であり、大学の威信をかけて授与するゆえに、その推薦と人選にあっては深い見識とあらゆる労力をともないます。」 「ザンビア大学は池田博士の経歴を拝見し、大変に感動しております。仏教指導者、平和建設者、卓越した文学者、詩人、教育者、世界の数々の文化機関・教育機関・平和研究機関の創立者としての経歴は、非の打ちどころがありません。」

ポチ 2011/09/26(Mon)13:22:14 編集
» やはり
うん
匿名 2011/09/26(Mon)14:48:20 編集
» やっちまった
長長文の自信満々のネタが、なんとガセだったとは、今ごろは穴があったら入りたい気分でしょ。
人間性を否定するものではありませんと、必死でフォローされていますが時既に遅しです。
ガセメールで木っ端微塵に吹っ飛んだN某のようにならないように、これからは真実を見抜く目を養ってください。 
それと、きっちりと謝罪文を書きなさい。


ポチ 2011/09/26(Mon)15:59:40 編集
» ソースは大事
kan様、ご丁寧にありがとうございます。
私も遠い場所からの支援者様と同様の感想です。
創価学会が否定しないから真実だ・・と考えるのは宜しくないかと思います。
生意気を言って申し訳ありません。

それから、またポチ様が欲望を押さえられないようで、池田大作の宣伝を始めましたね・・・。

YAHOO!知恵袋にも宣伝魔の創価学会員がいて、皆の顰蹙を買ってましたが・・・。

創価学会員につける薬はないのでしょうか・・・。
残念ですが、ポチ様を再度荒らしとし、スルーすることにします。

元学会2世 2011/09/26(Mon)16:04:25 編集
» ポチ様
kanさんにどうこう言う前にまずは、
高倉先生に対して
「高倉ちゃん」と言ったことについて
謝罪しなさい。
「対話」を標榜する人間が、会ったこともない
人を「ちゃん」付けで呼び、挑発したことについて
まずは謝罪しなさい。

自分のやったことについて
ちゃんとけじめをつけずに、
ここがあたかも自分の庭のような感覚で好き勝手に
振舞うのは止めなさい。

あなたほど面の皮の厚い人を知らない。
同じ学会員として、恥ずかしい。
穴があったら入りたい。
元活動家 2011/09/26(Mon)16:08:44 編集
» 無題
見極めが難しいですね。。

アンチのようでありながら、アンチではない人もいるということでしょうか。。

そんな気がしたので、ちょっとつぶやいてみました。。
流れ星 2011/09/26(Mon)19:20:05 編集
» 最終通告とします
ポチ様へ。

実名を晒さないだけ
有り難いと思いなさい。
あなたの氏名、所属は既に我々「もも(ら)」により
判明しています。
あなたの言動は池田大作氏と創価学会
の名誉を著しく損ねています。これだけ言っても
まだ分からないようです。閲覧は構いません、でも
コメントを投稿するのは、もう、やめて下さい。

「最終通告」です。
「もも(ら)」はいつでも「発動」できます。

入浴中に亡くなった「北条浩氏」は生前に
こう言ったと伝えられています。
「創価学会は象だ、しかし蟻一匹踏み潰すのにも
全力で徹底的にやる」と。※北条氏の家族は死に様があまりにも酷い形相であった為に創価を脱会しています。

ポチ様。我々「もも(ら)」は逃げ場が無くなるまで
追い込むのは不本意であると考えております。

「アンナ様」のように一旦、このブログから
撤退なさい。あなたの言動は常軌を逸しています。

ここまで言っても
まだコメントの投稿を続けるのならば
「媒体」を変えてあなたの所属と
実名を公表します。

私ら「もも(ら)」は
髙倉様と「呼吸」を合わせ
このブログに訪問している心ある皆様と
「歩調」を合わせ
「創価学会池田カルト一派」と
闘っていきます。

ポチ様。あなたとは「志」が違うのです。

最後にもう一度
ポチ様へ。

「最終通告」です。これ以上、コメントの投稿を
続けるのならば「媒体」「場」を変えて
あなたの「所属」と「実名」を公表します。

あなたの上長と「圏(ゾーン)幹部」の氏名も
公表します。言っておきますが「ネット」上だけでは無く「一般週刊誌」を含めた「媒体」であると
強く認識して下さい。






もも 2011/09/26(Mon)21:24:13 編集
» おっと~
ここに来てついに脅しに出ましたねぇ。 自分の身分は決して明かすことなく、相手だけを明かして攻撃すると言うのがアンチの方達の最終手段なんですか? あぁ~怖っ
ポチ 2011/09/26(Mon)21:37:28 編集
» 無題

◎ポチ氏へ
もも様の言葉を、よくかみしめなさい。
あなたのようなみっともないことをしている人物の所属・氏名が明かされたらどうなるか、教えてあげましょう。

もも様から発信された情報は必ず2chに届きます。ここの情報収集力はすごいですよ。このブログのことも載っており、その中にあなたのことが記載されているので見てみなさい。
http://kamome.2ch.net/koumei/

そして、このようになります。http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1315406298/l50

ここで晒されている「眞智宇」とは実名です。
あなたの行っている恥ずかしい行為は、所属・実名等と共に、ここで笑いの種になることは間違いないでしょう。日本中で有名人(犬?)になりますね。
犬作 2011/09/26(Mon)21:54:49 編集
» 無題
2Chとかを好んで見てる時点で終わってるでしょ。あれはネット社会の暗部ですね。匿名性があると人間こんなにも下劣になれるのかと悲しいです。
あんなもの見続けてると本当のボンクラになりますので即刻辞めましょう。 世の中にはもっと自分を成長させてくれるものがたくさんあるでしょ。
ポチ 2011/09/26(Mon)22:14:47 編集
» いろいろと
高倉様
丁寧なご返答、本当にありがとうございます。
大学の業務で多忙でいらっしゃる上に訴訟も抱えていらっしゃるので、想像もつかないほどご多忙かと思います。
ご無理をなさらないよう、お願い致します。

もも様
平素コメントを拝見させていただいておりますが、ものすごい情報力でいらっしゃいますね。
いつも感服しております。
実名の公表については、もも様なら適法に進められると思っておりますので、心配しておりませんが、くれぐれも慎重にお進めください。
私個人的に、とても楽しみにしています。
是非、頑張ってください。


さて、ポチ氏に限らず、ネット等で攻撃的なことをつらつら述べる罵詈活は、
「信仰の実証」として、「経済的な成功」を出す
方が多いように感じます。
でも、そのような罵詈活に対しては、とても違和感を感じます。
通常、私の周りでも「経済的成功」を実現されている人って総じて、ポチ氏に代表されるような暴言はされないんですよね。どんなときも。
「(他人の、それも大の大人に対して)~ちゃん」とか「バカじゃないの!」などの品のない言葉は使わないんですよね。
経済的に成功している人って、余裕を持ちつつ、自分を律することができていることだと思うのですが…。
そういう意味で、罵詈活が聲高に言う「経済的成功」って内面が伴わない、あまりあやかりたくない「経済的成功」なのかなと感じます。

それと、いつも思うのですが、「経済的成功」が信仰の正当性の実証であるというなら、実証を示している最たる宗教は、ユダヤ教ですよね。
となると、唯一正しい宗教は、ユダヤ教ってことになりそうです。

あっ、そうそう、
ハワイのホテルの一室を別荘にするって、
まさか、「ヒルトンなどのタイムシェアリングリゾート」とかではないですよね?
もちろんホテルの一室をまるまる買い上げているんですよね。きっと(笑)。
ノーマン 2011/09/26(Mon)22:44:59 編集
» 無題
 ポチさん、貴女という人はどこまで自分が見えてないのですか。呆れたのを通り越して哀しいです。「匿名性があると人間ここまで下劣になれる」って、まさに貴女のことです。
 「月収数百万」が実は130万だったと告白されたのは立派です。小学校で数個とは5、6個のことであり、数十は5、60のことであると習いました。ですから、月収数百万とは5、6百万だと解釈していたので、大ウソだと思ったのです。130万ならありうるでしょう。年収1000万に満たない独身女性の私としては月収130万でもすごいとは思いますが。
 まあ収入のことは瑣末なことですが、正直におっしゃったのはある意味認めます。
 ですが、ここは高倉さんのブログであり、高倉さんを応援する人の集まりです。ですから貴女が何をおっしゃっても無益であるとは最初から感じておりました。ここで貴女が何をおっしゃっても貴女に何のプラスにもなりません。
 蛇に謝らなければなりませんが、貴女は蛇よりもしつこいといわざるをえません。まあ、私たちが何を言っても貴女はやめないでしょうが! 世界中のへびさん、例に出してごめんなさい。
ちゅらら 2011/09/26(Mon)22:52:35 編集
» 承知いたしました。
ポチ様へ

あなたの発言・・・

髙倉様を含めた我々への
「宣戦布告」と受け止めさせて頂きます。

ポチ様へ

2チャンネルも含めた、あらゆる
「媒体」とだけ申し上げます。

ポチ様の、人間としての「尊厳」を
「尊重」し行動します。私たちは創価学会と違い
「自殺するまで追い込め」
「1言われたら10言い返せ」と言った
考えは持っておりません。最後まで「対話」を
求めます。しかし「対話」の反対語は「戦争」です
「戦争」の反対語は「平和」ではないのです。
あなたは「対話」の出来無い
哀れで可愛そうな気の毒な人間です。

ここ数日のコメントは「粉飾」であった事が
本日、如実に晒されました。
「お里が知れる」「メッキが剥がれる」とは
まさしくこの事を言います。

今後の動向に注目しましょう。

私たち「もも(ら)」は
髙倉様と「足並みを揃えて」
創価学会池田カルト一派と闘っています。

ポチ様への対応は
数多ある「瑣末な事象」に過ぎません故、
個別の対応では無く「創価学会」と言う
「巨象」を「諌める」際の「ついで」として
「注力」させて頂きます。

ポチ様へ

「群盲、象をなでる」と言う言葉を
ご存知か。分からないなら調べなさい。

あなたも含めた創価学会員は
この言葉をよく噛み締めて
一日も早く「覚醒」なさい。

ポチ様、
「仏の顔も三度まで」ですよ・・・






もも 2011/09/26(Mon)22:56:02 編集
» 追悼
ノーベル平和賞のマータイさんがお亡くなりになられました。生前のご活躍を偲び謹んで哀悼の意を表します。
2005年にはSGI会長との会見、また2006年には創価大学での講演と、我々の活動に大きな期待を寄せて頂いたことは忘れません。
ポチ 2011/09/27(Tue)12:53:43 編集
» 追悼
さようなら、
ポチ。
ポテ 2011/09/27(Tue)15:06:07 編集
» ワンガリ・マータイ氏 記念講演
学界では当たり前のことなのですが、ワンガリ・マータイ氏 記念講演を見て、ちょっと驚いてます。
早稲田大学での講演ですが、名誉博士学位の贈呈されて講演をした後で、なんと「質疑応答」のコーナーがちゃんと設けられていることです!
池田大作の場合、「質疑応答」なんてなかったように記憶します。
誰かの書いたスピーチを読み上げるだけ・・・・そのためでしょうね。
「もったいない」という言葉に創価学会が共感してないのは事実・・・。
残念ながら、熱帯雨林保護活動をしてますとか宣伝する傍ら、宗教機関紙の拡大こそ広宣流布!と謳ってる団体です。

少し調べると、ボロボロと虚飾が剥がれる教団・・・
ここまで酷いのもそうないですね・・。
http://www.waseda.jp/jp/about/maathai/index.html
元学会2世 2011/09/27(Tue)17:09:13 編集
» お詫び申し上げます。
はじめまして様、あ様、決意人様、もも様、ポチ様、元学会2世様、流れ星様、ちゅらら様、アンチ・テチャク様、犬作様、愉快な創価学会様、ブタ作様、kan様、遠い場所からの支援者様、元活動家様、ノーマン様、ポテ様

 コメントを投稿して下さり、心より厚く御礼申し上げます。

 現在、集中講義等の準備で忙しくしております。誠に申し訳ございませんが、個別に御礼を申し上げる余裕がありません。心よりお詫び申し上げます。

 なお、宗教法人としての創価学会に対しても、損害賠償請求訴訟を起しました。一両日中に、ブログでご紹介致します。

 では、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
希望 2011/09/27(Tue)22:08:14 編集
» 学会!!!
一刻も早くこの国から消滅して欲しい!

宗教の名を利用したねずみ講!

仕組み↓

「会員は年会費を払い
たくさん勧誘できた人はランクアップ(現世利益で幸福になれる)会員はねずみ算式に増えるので誰でも勧誘を頑張れば幸福(現世利益ね)を得られる」
辞めると仏罰 地獄行(現世では不幸になる)という強迫観念洗脳付き

で末端はランクアップできないまま
(無限連鎖的に会員が増えることはない為)

さらに非課税法人

かなりおいしいビジネス

欲の亡者ども!

仏罰はあなた方に下る!
東日本の民は怒ってる! 2011/09/27(Tue)22:33:37 編集
» 全力で賛成!
高倉さま、ご丁寧にありがとうございます。
高倉さま、どうかどうかお気をつけくださいです。

東日本の民は怒っているさまには、全力で賛成です。

創価ネズミ講組織が、一日も早く解体して欲しいです。

会員諸氏が一日も早く目を覚まされますように…合掌。…あなた方は、ダマされている!
ブタ作 2011/09/28(Wed)00:03:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
本名:髙倉良一(たかくらりょういち)
性別:
男性
職業:
大学教員
趣味:
思索と散歩と映画鑑賞
自己紹介:
HN:希望
大学と各種の専門学校で、法律学、哲学、社会学、家族社会学、家族福祉論、初等社会、公民授業研究、論理的思考などの科目を担当しています。
KJ法、マインド・マップ、ロールプレイングなどの技法を取り入れ、映画なども教材として活用しながら、学生と教員が相互に学び合うという参画型の授業を実践しています。現在の研究テーマの中心は、法教育です。
私は命ある限り、人間を不幸にする悪と闘い抜く覚悟です。111歳までは、仕事をしようと決意しています。
最新コメント
[03/09 希望]
[03/09 たつのおとしご]
[03/07 希望]
[02/21 見抜いたり、僭聖を!]
[02/21 致命傷になりかねない]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 白バラ通信 パンドラの箱 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :