「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」

 ありがとうございます。ようこそ、「白バラ通信 パンドラの箱」にお越し下さいました。

【管理人自己紹介】
本 名:髙倉良一(たかくらりょういち)
性 別:男性
出生地:鹿児島市
職 業:大学教員
趣 味:思索と散歩と映画鑑賞
習い事:書道とヨガと水彩画
資 格:温熱刺激療法イトオテルミー療術師
   マインドマップ・アドバイザー(申請中)
座右の銘:「賢聖は罵詈して試みるなるべし」(日蓮の言葉)
     「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」
     “Dream as if you’ll live forever. Live as if you’ll die today.”
                  (ジェームズ・ディーンの言葉)

 さて、人類にとって希望は存在しているかと問われたら、あなたは、どのように答えられますか?

 かつて私は、希望は存在しないと考えたことがあります。
 これまでの歴史において、人間の尊厳を守る社会を実現しようとして、どれ程多くの人々が殺されたことでしょうか。にもかかわらず、21世紀を迎えた現在でも、夥しい人々が戦乱や自然災害による飢餓で苦しんでいるからです。

 しかし、私は、希望は存在すると考えるようになりました。

 なぜならば、絶望的な状況の中で、人間の尊厳を実現すべく、真剣に生き、かつ、殺された方々に対して、希望が存在しないと考えることは、失礼であり傲慢の極みだと考えるようになったからです。

 そして、このような状況の中でも、希望を実現すべく真剣に生きておられる方々が存在しているということ自体が、人類にとって希望が存在している証拠だと思うようになりました。

 このブログでは、人間ばかりではなく、地球環境そのものを大切にしようと世界各地で奮闘しておられる方々と連帯すべく、私のささやかな思索と実践を綴って参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 将来、このブログは、大幅に加筆修正を加えた上で出版しようと考えています。その際、皆様方から寄せられたコメントを掲載することは致しません。どうか、安心して、気軽に、そして、自由にコメントを投稿して頂ければ幸いです。

 ただし、ブログの本文の中で、コメントの一部を学術論文の引用形式で取り上げた場合に限り、掲載させて頂くことがあるかもしれません。

 それから、ハンドルネームを明記されない方からのコメント投稿はお断り致します。もし、「NONAME」でコメントを投稿された場合には、大変残念ですが非公開とさせて頂きます。
 
 コメントをされる際には、相手方の名誉を棄損したり、侮辱するような表現がないように熟慮なさいますように心よりお願い申し上げます。
 
 また、このブログを潰そうとの意図や、ブログの流れを歪曲しようとの目的で投稿されたコメントに対しては、「挑発」されることがないようにお願い申し上げます。

 なお、品位を書くようなコメントは速やかに削除させて頂きます。

 では、ブログの本文をご覧になる前に、まず、2011年2月26日に掲載した
「闘争宣言」をご参照下さいますようお願い申し上げます。

2011年2月26日に、全日本法教育研究会創設準備委員会が「日本の根幹としての法教育の基礎とは何か」とのテーマで開催した講演会とシンポジウムの模様は、以下の岩上チャンネルで視聴することができます。

私の「闘争宣言」をご覧になられたら、つぎに、「創価学会池田カルト一派との裁判シリーズ その3」に掲載されている訴状をお読みになられて下さい。
それから、この講演会とシンポジウムの動画をご覧下さい。私は、講演会の部で司会を担当しています。

なお、しばらくして都合によりURLが変更となる場合がありますのでご注意下さい。

  前半(休憩前) http://www.ustream.tv/recorded/12946888

  後半(休憩後) http://www.ustream.tv/recorded/12949008

講演会の講師とシンポジストは、三井環氏(元大阪高検公安部長)、天木直人氏(元駐レバノン日本国特命全権大使)、仙波敏郎氏(元愛媛県警巡査部長、元阿久根市副市長)、生田暉雄氏(元大阪高裁判事、現弁護士)です。竹原信一氏(元阿久根市長)も飛び入り参加されました。

三井環氏は、検察庁の裏金作りの実態を、テレビで実名告発しようとした寸前に口封じのために逮捕された方です。

天木直人氏は、小泉内閣のイラク戦争支持に反対する公電を2回打った結果、外務省から実質的な解雇処分をされた方です。

仙波敏郎氏は、警察の裏金作りを実名で告発し、その後の圧力に屈することなく職務を全うされた方です。

生田暉雄氏は、最高裁判所の裏金作りの問題を追及されておられる方です。私が、創価学会池田カルト一派を訴えた裁判の代理人でもあります。

この講演とシンポジウムの紹介記事が、元外交官の天木直人氏のブログに掲載されました。ブログのアドレスは、下記の通りです。

http://www.amakiblog.com/archives/2011/02/23/#001838

それから、創価学会に関する事柄が原因で、家族間で紛争が生じている場合には、その相談に応じます。メールで、その詳細をご連絡下さい。

私には、創価学会池田カルト一派の脅迫に屈しない優秀な弁護団もついております。法的な対処法などについては、弁護士の皆さんをご紹介致します。


 当サイトはリンクフリーですが、その際には、下記のアドレスまでご連絡下さい。
 また、個別にご連絡されたいことがございましたら、同じアドレスにメールなさって下さい。


     r08091016@yahoo.co.jp

banner_21.gif←ブログランキングに参加しています。ご協力下さい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 1番のり
待ちに待った希望さんのブログ本当に楽しみにしていました・
どうか無理をせず長くつずけて下さい。
如是我聞 2011/02/26(Sat)09:16:12 編集
» 記事読ませていただきます。
想学サロンロム専門からやってきました
応援しています
いちじく 2011/02/26(Sat)09:24:22 編集
» 無題
希望さん御体にもくれぐれも気をつけて。どうか無理せず、ブログも長く続きます様に…。影ながら応援しております。
銀の月 2011/02/26(Sat)14:55:26 編集
» おめでとうございます。
シンポジューム拝見しています。
2011/02/26(Sat)15:14:26 編集
» 祝・開設!
何度も言いますが、相手は殺人をも辞さない凶悪なカルト集団です。釈迦に説法は百も承知で言いますが、本来なら人間の善性を高める目的であるはずの宗教団体などでは決してありません。
くれぐれも護身大切を忘れないでください。健闘を祈ります。
トニー 2011/02/26(Sat)15:36:09 編集
» おめでとうございます!
高倉様、ブログ開設、おめでとうございます!
インターネットで希望さんの真摯な人柄を拝見させて頂きました。
香川大学での講演は、どの方も素晴らしい方ばかりで、本当に心が洗われるような思いでした。
どうぞお体を大切に、益々のご活躍を心より祈り、応援させて頂きます。

今から、シンポジウムを拝見します。
ひなたぼっこ 2011/02/26(Sat)16:25:54 編集
» 希望の星
おめでとうございます。
真実が明らかにされ、正義が取り戻されることを願っています。ご安全に。
河童 2011/02/26(Sat)16:25:58 編集
» 拝見させて戴きました^^
ブログ開設、おめでとうございます。

講演とシンポジウムの同時中継、拝見しました。
もう釘付けでした。

来た方が言われてましたね。
「まさに、2・26事件のようです!」と。
私もそんな気がいたしました。

今日は某組織では「本部幹部会」だそうです。
地方から遠路はるばる実費で行く方も大勢います。
私も近い身内もそうでした。
とても辛い思いでした。

しかし、その日に香川で「正義の集い」
何か、偶然とは思えないような不思議な感覚です。

貴ブログの正義と発展を心よりお祈り申し上げます。
kan 2011/02/26(Sat)17:59:13 編集
» お疲れ様です
シンポジウム、お疲れ様でした。
今日はシンポジウムの様子、拝見することができませんでしたので、後日アップされるなら、是非拝見させていただきたいです。

本当に実名で告発されたのですね。
すごい決心を感じます。
でも、くれぐれもお気をつけてくださいね。
今後の記事も楽しみにしています。
タバサ 2011/02/26(Sat)19:41:45 編集
» 無題
ブログ開設おめでとうございます!

そのご決断と覚悟に敬意を表します。
どこまでも折れずに負けずに頑張ってください。

応援しています。
流れ星 2011/02/26(Sat)20:17:52 編集
» 無題
ブログ開設おめでとうございます。

どれだけの覚悟を持って行動を起こされたかを考えると身が震えそうです。

こちらのブログが悩める方々の「希望」となりますように…
ちょこ 2011/02/26(Sat)20:58:25 編集
» 無題
ブログ開設おめでとうございます。
先ほどはメールで失礼しました。
ごくわずかな親しい友達限定の日記でこのブログを書いてみました。
やはり創価に疑問を持っている方が多いです。
すず 2011/02/26(Sat)21:16:36 編集
» ありがとうございます
 コメントをお寄せ頂いた皆さん、ありがとうございます。中でも、私のブログをご紹御介下さいました運ちゃん様、心より厚く御礼申し上げます。

 先ほどまで、三井環氏と愉快な語らいをしていました。とても面白いお話しを伺いました。近日中に、このブログでご紹介します。

 では、皆さん、今後ともご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
希望 2011/02/27(Sun)01:31:56 編集
» おはようございます
ブログ開設おめでとうございます(^O^)

きのうのシンポジウムの様子は 夫のPCを借りないと観れないので しばしお預けですが凄く楽しみです(^^)


希望さん 何かとお忙しいとは思いますが頑張ってくださいね~!
ミルフィーユ 2011/02/27(Sun)09:29:41 編集
» ブログ開設おめでとうございます
ブログ開設おめでとうございます。

四方収集と申します。

想学サロンからやってきました。
記事を楽しみにしています。
無理せず長く頑張ってください。
四方収集 2011/02/27(Sun)15:50:22 編集
» ブログ開設……
おめでとうございます!

身体に気をつけて
頑張って下さい!


bachi 2011/02/27(Sun)16:18:48 編集
» おめでとうございます。
高倉様、はじめまして。

さららと申します。
この度は、ブログ開設ほんとうにおめでとうございますm(__)m

想学サロンでのコメントには、いつも驚きと感嘆の思いで拝見させていただいております。

お体に気をつけて、今後も長くブログを続けていかれる事を祈っております。
さらら 2011/02/27(Sun)17:42:09 編集
» 無題
ブログ開設おめでとうございます。

想学サロンからやってきました。
長く続くよう、応援しております。
らくだ 2011/02/27(Sun)18:49:33 編集
» 無題
ブログ解説おめでとうございます~~~~

お祝いに飲みにいきませんか?!
シネマ大好き娘 URL 2011/02/27(Sun)19:08:21 編集
» はじめまして
元バリバリの学会2世です。
主にYAHOO!知恵袋で対学会投稿してます。
たまたま2ちゃんで、このブログを知りました。
とても注目しています。

お遊び的サイトですが、リンクさせていただきました。
もりのあざみ URL 2011/03/01(Tue)22:03:32 編集
» コメントの御礼
如是我聞様

 御礼が遅くなってしまい、失礼致しました。

 貴兄に一番乗りをして頂き、光栄です。今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

いちじく様

 応援、ありがとうございます。一人でも多くの方々に、このブログのことをお知らせ頂ければ幸いです。

銀の月様

 想学サロン2.0で、貴兄のコメントを拝読しております。私のブログにも、コメントの投稿をお願い申し上げます。

雲様

 コメント投稿のことでは、大変ご心配をお掛け致しました。申し訳ございません。お寄せ頂いたコメントを出版することはありません。どうか、気楽にコメントをお寄せ頂ければ幸いです。

ひなたぼっこ様

 講演とシンポジウムをご覧頂き、誠にありがとうございました。

 一人でも多くの方々に、インターネットの録画をご紹介頂ければ幸いです。

河童様

 これまで、想学サロン2.0で、河童様の投稿されたコメントを拝読しております。

 これから、私の身に起きた真実を明らかにして参ります。このブログのことを広く宣伝なさって頂ければ幸いです。

kan様

 講演とシンポジウムが、2月26日となりましたことは、本当に不思議なことです。いずれ、その因縁を明らかに致します。

 ご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

タバサ様

 実名でのブログ開設の経緯を、そう遠くない将来に、このブログで明らかに致します。私の場合は、実名で登場することによって、生命の安全を確保する道を選択せざるを得なくなったのです。

 その意味からも、このブログのことを可能な限り多くの方々にご紹介頂きたく存じます。

流れ星様

 コメントをお寄せ下さり、ありがとうございました。

 私は、決して負けません。明るく楽しく、闘って参ります。

 今後とも、ご支援の程、くれぐれもよろしくお願い申し上げます。

ちょこ様

 激励、ありがとうございます。

 皆様の「希望」となるべく、さわやかな気持ちで闘って参ります。

 一人でも多くの方々に、このブログのことをお知らせ下さい。よろしくお願い申し上げます。

すず様

 創価学会池田カルト一派の所業を、これから明らかにして参ります。「疑問」どころか、その実態に驚愕されるのではないかと存じます。

 お友達によろしくお伝え下さい。

 なお、このブログを通じて、様々な国家悪や社会悪の存在も、一人でも多くの方々にお知らせ頂きたく存じます。

ミルフィーユ様

 コメントをお寄せ頂き、ありがとうございました。

 講演とシンポジウムの録画をご覧になられましたら、ご感想をお知らせ下さい。よろしくお願い申し上げます。

四方収集様

 コメント、ありがとうございました。

 「無理せず長く頑張ってください。」とのお言葉、肝に銘じます。

 今後ともよろしくお願い申し上げます。

bachi様

 激励、ありがとうございました。

 私は、創価学会池田カルト一派との闘いの最中に、極めて効果のある健康法を体得致しました。いずれ、ブログの中でご紹介致します。

さらら様

 コメント、ありがとうございました。

 少しずつですが、かつて、想学サロンに投稿させて頂いていたコメントを、このブログに掲載する予定です。

 これからもよろしくお願い申し上げます。

らくだ様

 想学サロン2.0に投稿されている貴兄のコメントは、これまで拝読しております。

 創価学会池田カルト一派が打倒される日は、そう遠くないかもしれません。

 しかし、創価学会池田カルト一派は、悪の一つに過ぎません。私は微力ではありますが、日本と世界の様々な悪と闘い抜く覚悟です。

 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

シネマ大好き娘様

 異色のコメント、ありがとうございました。

 このブログに掲載されていることは、全て真実です。びっくりされたのではないかと存じます。

 一人でも多くの方々に、このブログのことをお知らせ下さい。よろしくお願い申し上げます。

もりのあざみ様

 私のブログをリンクして頂き、ありがとうございました。心より厚く御礼申し上げます。

 これからも何卒よろしくお願い申し上げます。

希望 2011/03/06(Sun)01:24:34 編集
» 勇気ある行動 注視しています
コメントのお返事ありがとうございます。
私はただ自分の文章力がついていかないのでロム専門になっていますが、ブログ開始からアクセス数が多いということはそれだけ注目の度合が大きいことだと思います。
コメントあるなし、アクセス数に関係なく高倉さんの思いを語っていただければ幸いです。
いちじく 2011/03/06(Sun)07:53:23 編集
» 無題
想学サロンとこちらのブログは趣旨が違っていますが、どちらも毎日ロムしています。
想学サロンは私の思いを代弁してくれてとても癒しの場になっています。
こちらは私のキャパを超えていてコメントも難しいです。
単に能力不足の故ですが、権力に向かう姿勢は想学サロンにないところです。
こういったブログがもっともっとでて欲しいです。
いろいろ勉強させていただきたいので、ブログの更新楽しみにしています。
いちじく 2011/03/06(Sun)10:06:38 編集
» 倉様
御丁寧に、コメをいただき、ありがとう存じます
こうやって倉さんのブログを閲覧しておりますと情熱家で真っ直ぐなお人柄が目に浮かぶ様です

イトオーテルミーの施術の資格を持っているのですね?実は お世話になった親しい知人が(亡くなりました)イトオーテルミーを施術しておりました
倉さんが施術してた事を知り、何だか急にその方との懐かしい数々の思い出が蘇り走馬灯の様に思い出してた所です


倉さん、これから 成し得ようとする事は大変な精神力を必要とし、私の様な者には計り知れない御苦労もあるとは思いますが、どうか私達の「希望」となって頑張って頂きたいと願ってやみません
お友達にも、閲覧を勧めました
多分閲覧しておりますよ


もうすぐ桜が咲きますね♪
でも、まだまだ気候も不安定ですので、どうか御体を御慈愛くださいませね


銀の月 2011/03/06(Sun)13:24:25 編集
» 感動と共感
下記のお考えに背筋がぞくっとするほど感動しました。完全引用だけで、具体的に感想は書きませんが。だって全面共感ですもの。↓

 かつて私は、希望は存在しないと考えたことがあります。
 これまでの歴史において、人間の尊厳を守る社会を実現しようとして、どれ程多くの人々が殺されたことでしょうか。にもかかわらず、21世紀を迎えた現在でも、夥しい人々が戦乱や自然災害による飢餓で苦しんでいるからです。

 しかし、私は、希望は存在すると考えるようになりました。

 なぜならば、絶望的な状況の中で、人間の尊厳を実現すべく、真剣に生き、かつ、殺された方々に対して、希望が存在しないと考えることは、失礼であり傲慢の極みだと考えるようになったからです。

 そして、このような状況の中でも、希望を実現すべく真剣に生きておられる方々が存在しているということ自体が、人類にとって希望が存在している証拠だと思うようになりました。

ちゅらら 2011/03/22(Tue)08:37:40 編集
» 拝見しました
 ブログ楽しみにしています。今後も、自身の信じる道をばく進すること、信じています。 事務局
W140 2011/03/24(Thu)08:43:47 編集
» 真相究明を
はじめまして。

http://blog.yahoo.co.jp/ansund59 で、
法治国家でもない、不正・インチキ・欺瞞だらけの日本が見えます。
本気で社会正義・日本の事を思うならご覧になり真相究明に知恵と力を貸して下
さい。


P.S.
世界どこでも見れるはずに、私のブログ(上記に掲載してあるサイト)が
うちでは閲覧、投稿ができるのに、
外出先では表示されない時が多いです。
安 淳徳 URL 2011/04/25(Mon)18:04:42 編集
» 天の裁きを
高倉様

過去に於いて、如何に人道が踏みにじられてきた事か。
一人でも多くの立ち上がる人が増え、理不尽な道を正す事が社会の浄化にもつながると思います。
私も数年前までは、創価学会の実態を知らずにいましたが、今は非常に多くの害悪が日本にばら撒かれ続けてきた事に驚いています。
未だに多くの国民が、信念の元に悪事を延々と繰り返す存在を知らずにいます。
不幸を食い物にするカルトビジネスに鉄槌を下すべきです。

係争、応援して居ります。
Kingfisher URL 2011/04/28(Thu)07:37:20 編集
» 迷いましたがコメントします
アンナ様
迷いましたがコメントします
貴女が感じている会員像とは常識的な穏やかな人という事なのでしょうね。
解らなくもありません。
何故なら私の身近な可愛らしい女子部の人とだぶります。
貴女が言われるように経験不足ということも創価大学を卒業して社会に出たばかりでは、うなずけます
しかし婦人部幹部の数の目標に対する執念は凄いですよ。
特に財務の指導をされた人は悩みます。
真面目な人ほど苦しみます。
私の組織(私は配達歴20年非活歴3年目の地区幹部です)では口をひらけば先生と呼吸を合わせるが18番の区幹部がいます。
この幹部が新聞配達歴30年の一人暮らしの高齢の婦人部に、すってんてんの財務(これも18番)を指導しました。
本人は悩んだ末そのとうりに財務をしました。
所が後に家を出ていた息子が借金をつくって帰ってきました。
それからというものお金のことで責められる日々がつずき体調を崩し亡くなりました。
事情を知らない組織の人は「30年も新聞配達しても最期があれじゃねえ」と言ったことに何も言えなっかた自分が情けなっかたです。
私の知る限りここまで酷い事は少ないですがこれが現実です。
アンナさんは非常識な一部幹部のことと思うでしょうがそうでないことはアンナさんが将来婦人部になりご自身が言われる立場か言う立場になったときに
気ずくことと思います。
組織では個人に先ず目標を言わせます。あくまでも目標だからと言っておいて後で目標達成の指導が入ります。そう簡単にはギブaupさせてくれません。
そして追い詰められていきます。
それでも信心で受け止め頑張る人がいるのです。
私のように心の病にならないことを祈ります。
如是我聞 2011/05/11(Wed)18:49:47 編集
» 無題
創価学会の大幹部が次から次へと脱会している姿を見ているとこの見方も参考になるかも知れません。ご参考までに!!!池田先生の本心に近いかも・・・



ー池田氏本人は創価学会信仰、法華経信仰を
どのように考えてらっしゃるか。

死んでもこのまま池田大作を祭る。。それでいいのかどうか。
創価学会には、法華経そのものは残しているし、私は
法華経解釈などもやっている。日蓮の行動論に学んで、
創価学会の現代的な活動も行っている。
政党活動や、貧困層を救う活動。。
牧口先生は「本山に帰依せよ」と言うかもしれないが、
修行をする清浄な僧侶団体に変わらないと信徒にはなれない。
日蓮への尊敬の心はあるが、実績から言って、自分の方が
偉いと思っている。
釈尊を立てると仏教諸派を全部勉強しなきゃいけない。日蓮は、
法華経主義以外批判しているので、他を勉強するのは無駄。
そういう無駄なエネルギーを使うと行動力が落ちる。
創価学会には、マルクス主義に負けない行動力がある。
選挙で票を取りたかったら、本なんか読ませては駄目。
行動あるのみ。毛沢東革命みたいな、総体革命、池田大作革命を
やって、2005年くらいに日本をひつくり返したかったが、
力が及ばなかった。
一世界を回ろて勲章や名誉博士号をもらっているが、何のためか?
私は劣等感を持っている。創価学会の初めは、みんなが貧しく、
学歴も収入もなく、地位も低かったので、それでよかった。
しかし大きくなって、社会的に認められないといけなくなって
きたら(地位や学歴が)必要になるが、改めて日本の大学に
行くことはできないので、外国からもらっている。
劣等感は、学会皆が共有していた。社会を見返してやるというのが創価学会の人の原動力だった。
一折伏大行進のころに宗教批判を招いたが、ここについては
どう考えるか?
他宗教批判をマニュアル化したが、粗雑だった。
単純化理論を使って他宗を邪教にしたのは、智慧が浅いところも
あった。嫉妬も半分入っていた。他宗排撃も、行動論のところも、
日蓮を参考にやったのは事実。
日蓮の指導はなかった。一度も指導されていない。
日興の霊指導も受けていない。
創価学会は野心家の集まりだった。公明党を作ったのは、天下取りのため。
一最初公明党は国立大戒壇設立というのを大義名分に
やっていたと思いますが…
敵にまわった宗教が多すぎるのと、政治的にも公明党の戦力が
及ばないのは明らかだったので引っ込めた。今でも本当は
実現したいが、戦力がないので出来ない。
君らがフライデー、講談社と戦ったときは応援していた。
弟子たちには、幸福の科学は実に偉い、講談社の正面から
乗り込んで折伏に行ったとは立派でないかと言った。
なのにその後、悪く言われたのは不本意だ。
マスコミに乗り込んで行って東大卒だから叩かれなかったのか。
角栄も小学校しか出ていないので叩かれた。

次の衆院選あたりから公明党引き上げようかと思ってる。
応援させられる。うちの金とエネルギー吸い取っていく。
大石寺の時と同じように、メジャー政党への迎合団体
・・・吸い取られるエネルギーやりたいことももうない。
あるとすれば日蓮のやりたいこと。あなた方がやりたいことが
私のやりたいこと。。
小選挙区ではもう勝てない。私が死んだらやめられない。
日蓮の教義から見たら、やりたいことがなくなってしまった。
今の時代、日蓮であれば、中国・北朝鮮の脅威に対して警告を
発すると思われるが、実際はあなたがたがやっている。
学会は、本当は天下取りが目的。日本一の宗教になって、
世界に知られようとしてた。
ー中国との密約はないのか? 中国が日本に乗り出す橋渡し役とか…
創価大学がそうなっている。中国からの留学生を受け入れて、
中国の大学から私が勲章をもらう。しかし、中国も創価に
乱されたくない。信者を増やすところまでは許さない。
老獪で交渉がうまい。
信者は「南無妙法蓮華経」唱えているうちに陶酔感を味わえ、
実際に選挙で勝つと、憂さ晴らしできる。修行団体としてない。
迎合団体。しかし元気が出てくる。
まるでバイアグラだ・・( ̄▽ ̄;)
略・・。*'☆:・。*☆:*

ただ、結局は虚しい。最後は、関ヶ原の跡みたいになる。
政治のところも消えるけど、宗教も消える。
にわか僧侶みたいなものをやり始めているが、
友人葬はインチキ。この団体は、私が死んだら二十年以内に
なくなる(何度も死にかけた。植物人間になっても
生かすでしょう)信者は、若い人を中心に離れていっている。
年寄りばかり。池田大作を護るくらい
在家は出家じゃない。同僚だから仲間。信仰の柱にはなれない。
基本的には、国取り物語だった。宗教が政治に影響を持つということ。斎藤道三みたいな気分。しかし天下は取れなかった。
ーくいが残るとしたら?
初代になってみたかった。

ー池田氏にとって、信仰とは何だったんですか?
よく分からない。創価学会員は、あの世のことは
否定しているわけじやないが、よく分からない。
天国も地獄も、天使も菩薩も見たことない。聞こえないし。
あの世とかわからない。
戸田先生も、牧口先生も、分かってないんじゃないか。

ーあなたは今どういうところか
わからないんだよ
峠は越えた。結論ははっきりした。総体革命は終わった。

「総裁先生のコメント」
本人がだいぶ弱っているのではないか。本人と守護霊とは
連動してるので、本人の心境に近いんじゃないかと思う。
創価学会も分裂騒動が起きると感じ取っているらしい。
過去世は、関ヶ原で西軍のほうにいて、敗れた人のよう。
薩摩に逃げて帰った島津あたりか。「天下取り敗れたり」
っていう経験はしている。最後、逃げる技を知っている感じ。
意外に参考になるかもしれません。 2011/06/12(Sun)19:42:23 編集
» 仏への道を汚すものは、誰か?
 > 高倉先生の頑張りが国難を救う <

今、正に日本国民が見守り、激励のエールを送っています。

健康が第一です。ご自愛下さいますよう。

教団が要求する「絶対の信」は、信者側から言えば、「盲信」であります。

盲信とは完全なる他力本願の姿であり、自らの自主的判断をいっさい放棄することであります。自ら考え、迷い、悩むことを放棄することは、大いなる怠惰の一つであろうかと思うのです。           ファッショ的な教団は信者にその怠惰を要求し、それによって統制し栄えるものでありましょう。だが、怠惰や自己放棄を勧めるものが、果たして宗教の名に価いするものかどうか?真の仏に背く姿勢ではないでしょうか??なぜなら、判断力は仏からの授かりものでこそあるのですから。

「 教団に頼るべからず 」と言ったのは、一体だれであったのか?しかも、その上で「 師弟不二 」を自ら唱えるとは、仏への道を自ら汚すことになると思い至らないのか?

「 自燈明、法燈明 」「 依法、不依人 」

「妙法」を汚すものに、「光」は見えずである。






桃太郎 2011/07/13(Wed)18:45:47 編集
» 無題
桃太郎様

 激励のコメント、ありがとうございます。

 創価学会池田カルト一派は、日蓮の教義を都合良く利用しているだけの団体に過ぎないと考えています。
希望 2011/07/13(Wed)19:50:25 編集
» S.O.S.
はじめまして。

本気で社会正義・日本を思うなら、
http://blog.yahoo.co.jp/ansund59 の真相究明を。

不正・インチキ、偽りの日本、
長年、政府・言論・キチガイ公務員らとこれらに恩恵を受けてる人達が一致団結して
独裁・犯罪国家にしてる。

殆どの人達が騙された事さえ気付かずだまsれてますので、
公にならない、もみ消し・隠蔽されるばかりです。
安淳徳 URL 2011/07/18(Mon)11:23:11 編集
» 創価学会はカルトと違う
学会をカルト教団と書けば、こんな楽な批判は無い。100%違う。只少し大聖人の御書に無知で、依法不依人が、解ら
ず、仏法用語、第六天の魔王他化自在天なる、彼を見破れないだけ、側近の幹部は、禿人一言発すれば無職怖くて、イエスマンに成るしか無し。池田を持ち上げれば、持ち上げるほど職場は安泰。寂しい、虚しい組織に成ってしまった。戸田しも日蓮もこんな馬鹿な言葉は無い師弟不二馬鹿な最たるサイコパス。今一度学会は、カルトでは無い。無知なだけ、悪は利己・善は利他、此れ一身の当体、書いてと頼まれればいくらでも書いて、天下人、池田天一坊を暴いて見せる。でも、少し悩むよ。
モトちゃん 2011/08/12(Fri)15:20:06 編集
» 無題
ブログブックマーク登録して拝見させていただきます。まずは応援まで失礼します。
某掲示板からきました 2011/09/17(Sat)01:53:39 編集
» なんか・・迫るモノを感じます
「某掲示板からきました」さんのコメント拝見するつもりで再訪しました。

並んでいるので、以前に拝見した安淳徳さんのコメントが目に映ります。
何故か・・・とても気になります。
半端じゃない訴えるパワーが文字に滲んでるような・・そんな感じがします。

そして、モトちゃんさんのコメントも文字はともかく、もの凄く迫りくるような圧力を感じます。
ビンビン感じます。
何故だろう??・・・
kan 2011/09/17(Sat)02:15:54 編集
» 天木さんに関しては石油年表を
創価学会と戦われている皆さんにオススメの年表↓

http://pastport.jp/user/sheltem/
sheltem URL 2011/09/17(Sat)22:34:39 編集
» 無題
はじめまして。
先生の勇気ある行動に敬意を表します。
創価学会幹部の多くは、組織の中での自身の立場を守るため、組織運営のことばかり考えています。
そのため全く教学の研鑽が無く、例えば対立する日蓮正宗宗門との対論も、教宣部や青年部等に任せ、自ら先頭に立つ幹部はいません。
古くは小樽問答の時も、池田大作氏は司会という上手い立位置にいて、対論の現場からは逃げていました。それが創価学会幹部の体質だと思います。

法廷闘争は全くの未経験の分野であり、先生方の活動を影で応援するくらいのことしかできませんが、真実が白日の下にさらされ、一人でも多くの学会員が目覚められ、救われることを願っています。

有学 URL 2011/09/24(Sat)22:56:42 編集
» 良いお年を
希望様
今年は先生のご活躍に心から拍手いたします。
明年もお元気でご精進されることをお祈り申し上げます。
良いお年をお迎えされんことを願います。
北斗七星 2011/12/31(Sat)23:44:38 編集
» 無題
北斗七星さんのおっしゃる通り

広域暴力団とは言い得て妙だと感心しまいた。
迷惑を被った者 2012/04/10(Tue)16:25:53 編集
» 無題
頑張れ負けるな!
カルト団体創価学会。
本当に日本の癌だ。
池田の豚はもう死んでいるなんて記事もチラホラ見かけるが、そろそろ創価の終焉も始まっている。
募金しますよ!
ゆうま 2012/04/30(Mon)00:37:20 編集
» 「大御本尊はモノなんだもの」発言
 久しぶりにコメントさせて頂きます。  表題の言葉は私がかつての「本・幹中継?」で耳にした池田氏の発言です。 みな普通に聴いていましたが私は驚きを隠せませんでした。  ここから苦しみの日々がいや増していったのです。

 「この人はなんでもアリの ご都合主義者だな」

 もう一昨日になりますが、久方ぶりに公明党の市議会議員に電話しました。

 その中で、どうしても今の情けない組織の話になり、もうズバズバと私も指摘をし、「センセイはロクにお題目もあげてはいませんよ」と言うと、さすがに気分を害した様子になり、「ま、先生のことはちょっと。。」と話を変えました。

 私は更に追い討ちをかけ、「いくら幹部が隠し通そうとしたって 今のインターネットの時代には、もうごまかしは効きませんね  判ってる人もいっぱいいるはずですよ」と言うと、スーパーマインドコントロールされたその人は話をそらせるのに躍起でした。

 事実(真実)を見ようとしない 考えようとしない、 気づくのが怖い  そんなのが彼や彼女たちを今だに人物崇拝、組織信仰に縛り付けているのです。

 遅かれ早かれ私はスポイルされるでしょう。

 今も総県幹部の誰一人も連絡ひとつくれなくなっていますが。。

 私は組織そのものや センキョ 財務 聖教が最も大事であるという活動方針には訣別していますし、しかしそんな私のところにも女子部以外の、相談に訪れてくる会員さんを守ることは全力で事に当たっております

 この方針は絶対に変えません。 現場は悲惨です。

 これが「人間主義」だとすれば仏法は滅び、日本の将来は暗黒です。

 創価は一刻も早く解散すべきですね。

 
元 創価班 2012/05/21(Mon)01:10:11 編集
» えりちゃんさんへ
 そうでしたね。 私も読みました。 一概に活字を信用するのも危険ですが、ろくにお題目もあげない、勤行もしないお人ですから、ハナっから「それ」など眼中にないのでしょう。  許せないのはその「ただの紙」をたいした文証も理論武装もなく、あの魔のご本尊を販売(平成5年)しては収益をあげていること。  加えて誰も希望していないはずなのに、「携帯ご本尊」と称して、段々、下位の幹部まで売りつけるのです。

 こんなリスクの少ないビジネスもそうそう無いでしょう。
 噂ですが、本部職員の中には「お取替え」をしていない者も少なくないとか。

 私は彼らを学会貴族と呼んでいますが、誰一人「自分の言葉」を持っていません。 学会用語の羅列だけ。 顔が見えないんです。 不気味なことです。

 先日も帰省した私の娘を訪ねて、女子部分県幹部がなんのアポもなしにやってきました。 恐らく役職を強いるつもりだったのでしょう。「今 食事中なんですが」と私が言うと、帰って行きましたが、、

 娘は「私は絶対にやりたくない」というので、「そうか それなら次回にハッキリそう言いなさい」と私も言いました。

 種々書きましたが、仏法ではないものを喧伝し、指示し 半ば強要するこの組織には未練はありません。 10年間 悩んできた私の結論です。

 コメコメ ありがとうございました。

 信念を持って生きていきましょうね!

 
元 創価班 2012/05/24(Thu)01:29:30 編集
» 無題
もも(ら)さんの述べられている事に深く同意します。こちらのコメント関心を持って見ていますが、まるで真実が語られる事を妨害しようとする、もしくは視点を故意にずらそうという(味方のふりをして)作為がよんで取れるコメントが出てきていますね。もも(ら)さんの言われるように、こちらのブログは大勢の人達が注目し応援しています。ますます良い方向に向かいますように。
迷惑を被った者 2012/06/03(Sun)13:53:52 編集
» 無題
創価学会(公明党)は解散せよ!!!不況は関係ありません。脱税の殺人のキチガイのオウム真理教の調子乗りのしつこいだけのストーカーの無理強いのカスの左翼の売国奴のカルト宗教のハイエナの...etc・gの意見①の5
http://ameblo.jp/zainichikaere/
http://ameblo.jp/zainichikaere/entry-11225508243.html
創価学会(公明党)脱税の殺人の URL 2012/06/21(Thu)23:51:04 編集
» HNを改名しました
高倉 様


おはようござます。
今日からHNを「ポラリス」に改名いたします。
よろしくお願いします。

衆議院の解散が危ぶまれるなか国会運営の局面ごとに振り回される学会員の姿を見ると、最近哀れに感じるようになりました。

かつての自分もこうだったんだなあとまるで、古傷が痛むようです。

30年ほど前でしたか、知り合いがなくても
食堂やスーパーで店員にでも頼めるじゃないかと言われ、300キロ以上も離れた地域に一人で車で出かけ、言われる通り店員に票依頼をしました。

それだけで帰路につきました。車中での、虚しさ、悔しさを今でも昨日のことのように思い出します。

過ぎた過去は取り戻せません。これから自分の残された人生を楽しく有意義に過ごしたいと思う今日この頃です。


北斗七星 2012/07/01(Sun)08:39:26 編集
» 無題
《衆院選挙はどうなる》
今回の消費税増税法案に公明党が賛成したことが、学会員の間でかなりのブーイングがあり、国会の早期解散に公明党・創価学会本部は慎重姿勢に転じたようです。
おまけに、「原子力基本法案」に安全保障にも言及する文言を記すことに公明党は軽々に妥協したようである。
公明党の本音は政権与党に入りたいばっかりなのである。それは、IKEDAの証人喚問を阻止し国税局の追徴税を阻止する目的の為だけであり、このような政党の出現は日本の国会が始まって以来の珍事であり、日本国民を欺く言語道断の大敵というべきでありましょう。
その公明党を利用しているつもりが骨の髄まで食い荒らされていることに気が付かぬ自民党も滑稽であるし、何としても消費税法案だけを通すためには野良犬でも利用したい野田総理のキチガイトリオの寸劇を見せられた国会ではなかったか。
そして。小沢新党の出現である。それも、民主党の看板だった「国民の生活が第一」を錦の御旗に50人を超す陣容での旗揚げは、公明党をして第4党に貶めたのである。
公明党・創価学会よ、もうこれ以上学会員を騙し、日本国民を愚弄するのは止めたらどうか。また、一般市民の皆さん、ただ人から勧められるだけで軽々に投票行動をすることではなくて、一度冷静に自分で考える選挙にして見てはどうでしょうか。

ポラリス 2012/07/21(Sat)22:10:47 編集
» 無題
なに? フィリピンの国立大学から顕彰? アハハウソを付け、聖教よ。太作がもらったのは、国立大ではなく、州立大学だ!!

ルソン中央国立大学=ウソ
ミンダナオ国立大学=ウソ
バターン半島国立大学=ウソ

フィリピンの国立大は、唯一、The Univ. of the Philippinesのみである!!
 
黒川和雄 URL 2012/09/13(Thu)15:06:10 編集
» 何故、金融・郵政民営化担当相が自殺するのか?・・なぜか、ヒラリーが極東を去ったあとに? (阿修羅)

松下金融郵政担当相の死体検案書と西宮大使の入院カルテおよび死亡診断書を公開させればよい。医師法と刑法と憲法に基づいてこの公開請求と開示請求は絶対に拒否できないからな。>>11よ、わかったかね。
http://www.asyura2.com/12/hasan77/msg/564.html#c62
通りがけ 2012/09/17(Mon)07:15:59 編集
» 無題
鳥取市で集団ストーカー犯罪に遭っています。
待ち伏せ、付きまとい、嫌がらせ、住居侵入などです。http://soudan11.seesaa.net/

ブログ村のバナーをクリックしていますが、
ランキング形式で表示されないので、される分の方がクリックした後にランキングが表示されるのでわかりやすいです。
http://life.blogmura.com/hanzai/
よろしくお願いします。

イワタ 2012/11/19(Mon)14:42:09 編集
» 応援とお願い
◆はじめまして。ブログを拝見し、私自身が大学で法律を専攻していた当時『白バラは散らず―ドイツの良心ショル兄妹』を読んで、ナチス抵抗運動に身を投じた兄妹の生き方に衝撃と感動を覚えたことを思い出しました。心から応援しております。
◆また、このブログをTwitterで拡散させていただいてもよろしいでしょうか?まったくの偶然なのですが、私は「討論Barシチズン」さんの相互フォロワーでもあります。ぜひご検討の程、どうぞよろしくお願いいたします。
薔薇子(AkasakaRose2013) 2013/08/18(Sun)03:15:36 編集
» ご返信へのお礼
ご連絡・ご快諾、誠にありがとうございました。
お礼のメールはお手元に届きましたでしょうか?
いま、ブログを順にきちんと拝読し、また岩上安身氏に動画の流用(ツイート)許可のお問い合わせをしております。
たいへん微力ではありますが、高倉先生の、正義に基づいたご活動を応援させていただければと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
薔薇子(AkasakaRose2013) 2013/08/20(Tue)21:11:43 編集
» 無題
森田実は売国奴だ。どうしょうもないほどの売国奴だ。情けない。 今から18年位前に聖教新聞本社の幹部が、聖教新聞の記事だけで問い詰められて「嘘八百書いて何が悪い、共産党の赤旗と同じだ」と宣ったものだ。森田実は典型的な売国奴だ。聖教新聞には真実がない。本当はわかっているんだろう。学会本部、聖教新聞社の受付から内部まで一度も名前を名乗った事はない。以前は名前も名乗らん奴に僕の話の内容には答えてもらえず、よく精神異常扱いされたものだ。他の宗教団体とは違う。僕は毎回名前を聞かれている。当然電話番号はディスプレイで出ているし、名前も住所も何十回も言っている。彼らは名前を言う場合は必ず偽名だ。卑怯極まりない。偽善、独善の輩だ。批判するものは殺しても何とも思わない連中なのだ。嘘と思うかい?。森田売国奴よ。名前を名乗っておこう。僕の名前は徳田仁厚、電話番号は098-945―3237、住所は沖縄県島尻郡与那原町字与那原1057-3だ。信念の欠片もない森田売 国奴よ。僕の名前は池田大作第六天の魔王も原田稔も100%知っている。こいつらは正真正銘の精神異常者共だ。
池田はいっぱいの暴力団と癒着しているが、批判する者や自らの利益の為、殺人や殺人未遂も犯している。僕に電話してくれれば具体的に話す。今の学会員が拝んでいるご本尊は、平成3年以前の学会教学から判断すると無限、無限地獄の本尊となる。だから、聖教新聞からは昔と違って、大きな見出しで「唱題第一」唱題に徹しよう」などがなくなっている。驚くなかれ、池田大作は入会当初から題目など上げてなかったのだ。僕は100%証明できる。池田にとって本尊はどうでもいいのだ。次に池田に師弟不ニとか永遠の指導者とは仏法上、絶対に言えない。たとえ、仏だとしても。僕が学生時代は池田は仏だと幹部は全員指導していたし、当然聖教新聞もその論調だった。十数年前に池田を師弟不ニや永遠の指導者と書いている記者に「池田は仏か」と問うたところ「仏ではない」と断言した。師弟不ニや永遠の指導者も間違いだとハッキリと認めた。じゃあ「どんな存在か」と確認したところ「世法上の人生の師に過ぎない」と。当然そうなる。僕も後輩には人生の師になりうる。彼らの辞書には「反省」の文字がない。相変わらず師弟不ニとか永遠の指導者と平気で嘘を書いている。今日は後一つ。池田を聖教新聞の一面やその他の面で世界的指導者と誉めている大学教授連中。隠れ創価の数名を残して全員嘘だったのは恐れ入る。何十名も電話した。声を震わして勘弁してくれという感じで逃げたのは4~5年前に電話した香川大学の確か中川秀幸教授。池田が名誉博士号を世界中から250だったか貰った時、聖教新聞の一面で世界的指導者とベタぼめしていた。電話では速攻逃げられた。本人が不在の時、大学側に電話があったことを伝えておいてくれと伝言した連中は、後日からはアクセス拒否だ。3~4名は僕の家に電話してくれた。僕が学会の真実を伝えると心から謝ってくれた。森田売国奴よ。そういう教授もいる。次回も聖教新聞の悪を暴いていく。僕のは否定しようがない。学会本部の池田、原田の極悪コンビの側近に僕の存在を確認してくれ。森田売国奴よ。是非、確認してくれ。勇気を持て。真実を知りたいんだろう。それから、学会本部は僕の電話番号を着信拒否にしている。お笑い種だ。森田売国奴よ。僕は誰とも連携しないから、創価の悪の百分の一も知らない。だが、森田売国奴には僕の真実の話を冥土の土産に持って行って欲しい。池田大作の住処としては宇宙のブラックホールが一番似合う。森田売国奴の精神は今どこに住んでいるのか。あの世からあなたのは母は悲しんではいないですか?


徳田 2013/08/23(Fri)09:55:39 編集
» 真実を見てください
改めてメールをします。先日のメールで自己紹介した通り、私は高齢期を迎えた普通の学会員です。ブログを拝見させていただいて、貴方の行動には、初めから意図がある事がジンジンと伝わってきます。聡明な貴方なら、奥さんに日記を見せる段階で事態の方向性を判断されていたでしょうね。貴方は元公明党参議院議員やそのお仲間と協議じみた事を実施した結果の貴方の結論だったのでしょうけれども、奥さんは非常な衝撃を受けたのに相違ありません。奥さんが身近な幹部や仲人さんに相談するのは当然です。そして証拠品として貴方の日記を見せるのも当然です。奥さんの家族や貴方自身のために貴方に本心を尋ねるのも当然の成り行きでした。貴方が創価学会に対して悪意を持っていれば、貴方自身から事態の方向性を誘導していった事も容易に推測できます。私も貴方のブログを注視していきます。また、貴方とのメールのやり取りも記録していきます。いつか、貴方も希望している様に、私も拙ブログ「明るい未来へ弟子として生きる」に一部始終を公開したいと考えます。貴方が言う「創価学会池田カルト一派」など存在していません。従って、直ぐに創価学会から脱会するか、除名処分に応じていただく様お願い申し上げます。
犬王老人 URL 2013/11/29(Fri)10:13:07 編集
» 無題
高倉先生、応援しています!
NONAME 2014/01/29(Wed)15:34:18 編集
» 創価学会 在日韓国朝鮮人による、思考盗聴

創価学会 在日韓国朝鮮人による、思考盗聴、BMI犯罪。離婚工作、犯罪者したてあげ。
検索してみたらいくらでもある。
なぜBMI兵器は創価学会しかもってないのか?
在日 創価学会はサイコトロニック兵器で日本人を殺している。
または、社会的抹殺、統合失調症化。
日本人を殺すことで移民受け入れの流れを作っている。
対策をとらないと日本は支配され続ける。
創価学会は日本侵略の本丸。

マイクロ波兵器=BMI兵器=思考盗聴兵器=(サイコトロニック兵器)
衛星を使い遠隔からマインドジャック、頭を乗っ取ることができる。
本人の意思に関係なくマインドコントロールすることが可能。

年間の自殺者数、変死者数も公明党連立政権から跳ね上がっている。
こうしている間にも殺されているはずだ。
警察官のなかにも創価協力者がいる。
在日に支配された暴力団も対策を取らなければならない。

http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/war/1394801562/
jum 2014/03/25(Tue)22:29:00 編集
» 創価学会殺人部に殺されかかっています。
被害者の方で、生き延びておられる方がいるなんて驚きです。勇気が出てきました。36年前から奴らに狙われ、血液凝固剤で、何度も生死を彷徨いました。この4月22日からは、血液凝固剤、幻覚剤、低周波電磁波で責められ27日の午後に善意の方に助けていただきました。声帯、気道、小工藤鼓膜が焼け焦がされ、脳も焼き焦がされる直前でした。助けて下さる方がいらしたらお願い致します。
604-8053京都市中京区麩屋町四条上る、エルシア四条麩屋町801号西川正樹
西川正樹 2014/05/02(Fri)16:14:13 編集
» 創価と喧嘩したらこんなことに
うちの近所で創価の幹部とやりあった家がある。
その家の隣が創価の幹部の家。喧嘩がはじまったらさあ大変なことに。 嫌がらせと威嚇の意味で創価の奴は人を呼び寄せ始めた。

幹部の家には毎日訪問者が15人から多いときは30人越えた。 訪問者たちは車で来るから道は車で一杯。

俺の車も出られなくなった。俺の家は関係ないのに外に出ると恐い顔で眼つけ。こちらも弱いほうの味方になってパトカー呼んで嫌がらせ してやった。

そして、いつの間にか騒ぎは終わった様だったが、半年以上たってからリヤミラー割られてパンクもした。 証拠が無いから、警察署は聞き置くだけであった。、
第三者 2014/05/13(Tue)11:46:01 編集
» 無題
すごく応援したいですが、私のような一般人にとってはブログが見にくい、わかりにくいです
2014/11/28(Fri)23:52:07 編集
» うんざりのサイコパス訴訟
小川支援者の間では和解調書の存在を知らされていなかった、もしこの事実を伝えていれば違った評価がされていた、和解の事実を明かしたのは今年の5月、被控訴人提出準備書面の乙号証である、このときに和解調書偽造を発見したと騒いでいる。
http://www.suihanmuzai.com/141130.jpg.html
遂犯無罪 URL 2014/11/30(Sun)10:26:23 編集
» 光芒
日本国民にこのブログが発信されますように。
通りすがり 2014/12/19(Fri)09:16:29 編集
» 光芒
日本国民にこのブログが発信されますように。
通りすがり 2014/12/19(Fri)10:46:57 編集
» 光芒
日本国民にこのブログが発信されますように。
通りすがり 2014/12/21(Sun)13:02:29 編集
» 光芒
日本国民にこのブログが発信されますように。
通りすがり 2014/12/21(Sun)15:51:18 編集
» 光芒
なかなか良い試みですね!!
通りすがり 2014/12/21(Sun)15:55:40 編集
» 希望の箱
日本国民にこのブログが発信されますように。
日本 2014/12/21(Sun)16:31:43 編集
» 白と黒
物事を選択する場合、白と黒…正しいか誤りか選択すると答は一つしかありません。現代版に於いて学会の存在を白とする方の方が少ないことは歴然としています。一つに止まる(とどまる)と書いて「正」と言う正しいものは一つしかありません。他の答は全て誤りか正解によくにた嘘と言うことになります。
時代 2014/12/24(Wed)21:28:39 編集
» 白と黒
お釈迦様の説かれた経文で、仏教の王様と言われる法華経と言う御経があり、その中でも正しい教えは一つしかないとされています。飛鳥時代に仏教が伝来し、平安時代に最澄と空海の大きな教えの差が生じ、鎌倉時代には日蓮と念仏との戦いや、江戸時代迄は何処かの檀家に神仏混合となっていました…。
時代2 2014/12/24(Wed)21:37:18 編集
» 白と黒
明治維新移行神道を推進させられ天皇陛下を神様と崇め軍部により洗脳された国民は戦争と言う過ちを犯してしまいました…。明治維新移行戦前に関東大震災があったのは歴史にも載っています。真言亡国と言う言葉を検索すると空海はお釈迦様より嘘っぱちの教義を立てたために国をも滅ぼすことになると言われています。
時代3 2014/12/24(Wed)21:48:56 編集
» 白と黒
平安時代、鎌倉時代、にも大きな災害や争い等があったとも聞きます。誤った思想の宗教が国を牛耳れば過去に日本人が犯してしまった過ちを繰返すのではないか…。今の時代をメディアで見ていてそう感ずるのは私だけではないと…。そう感ずるのは誤りでしょうか…?
時代4 2014/12/24(Wed)21:56:53 編集
» 宗教的情操教育を、公教育に取り入れるべき。
こんにちは。さて、裁判は、原告が、頑張っていただくとして、これ以上、原告様のような悲劇を起こさないために、現行の日本国憲法下で、許容されている「宗教的情操教育」を、すべての国民に、感受できるように、今からでも、努力すべきであると感じます。
宗教とは、「信じること」。仏教では、「帰依」「南無」「オーム」とか言うようですが、信じると言う能動的ベクトルに、値しない「えせ宗教」が、カルト宗教だと思います。宗教的情操教育とは、個々の人間が、目の前の「信じるもの」が、「宗教」なのか「カルト」なのか、判別する個人の能力の育成だと思っております。
よく、原始仏教だとか、イスラム原理主義だとか、マスコミは、言いますが、もともと宗教の実践は、「生活」「人生」「環境」「時代」「習俗」などと、絶妙にマッチした状態で、実践するものでしょうから、生きている人間が、教祖であるとか、他の宗教との交流をしないとか、そんな一神教かつ他の宗教の全否定をする宗教は、えせ宗教であり、カルトそのものでしょうね。日本人は、鎌倉仏教時代に、日本の習俗と融合しながら、済世利民や富の再配分(施餓鬼会)を作り出しました。もちろん神仏融合です。
この鎌倉仏教後は、シャカ仏教を原始として、「信じる」自分自身が、「佛」となるべきであり、修業でなく修行すべきことで、悟ることができる、と、したものでしょうから、法華経には、他を誹謗したり、排他すべきでないとの戒律を示していたり、自慢したり、己から誇ったりしてはならないと書いてあるわけで、創価学会では、ご夫婦が、会員であれば、1家庭に、2部、機関紙を、購入せよ。とか、学会員だけで、葬儀を仕切り、他の宗教の信奉者の弔問者への配慮がないなど、典型的なカルト宗教の様相を持っている。
できれば、「イスラム国」など、カルトテロ組織が、台頭してきた今、孫たちの時代には、きちんとした「洗脳」されていない自分の意志で、宗教をとらえることができるように、宗教的情操教育を、知識として、持ってほしいと考える。
一応、1神教のキリスト教でも、13歳になったら、自分の意志で、親が、赤子のときに、付けた「ミドルネーム」を、返納して、キリスト教団から、脱会する自由を持っているし、盆や彼岸に、十字架の墓を、墓参りすることだって、日本国内では、公式に認めている。
このブログで、創価学会を、オープンに、カルト集団と、名指しされた勇気に、敬服いたします。
すばらしい。自由に、問答、意見を言えない宗教集団など、意味がないのではと思います。
なお、世界中の宗教が、本来の「宗教哲学」と「習俗」と「政治」を、権力や武力、恐怖政治などを使い、混在させ、存在しているので、個々の人間は、「宗教哲学」の部分を、主に、会得し、人生に、生かすべきと考えております。
りぼん。 2015/03/31(Tue)11:14:08 編集
» 無題
奥さんにますます嫌われますよ。

被害妄想、金集め。

貴方がお名前を挙げている方に直接お会いしてお話聞きましたが、哀れんでましたよ。なんで嘘ばかりつくのかと。
白ユリ 2015/05/13(Wed)08:22:25 編集
» 無題
創価学会幹部の年収一覧(平成5年度~7年度まで)
※現在では税務署の公示が廃止されています。

池田大作(名誉会長)
平成5年度の所得 4億円 (納税額 1億3551万円)
平成6年度の所得 7億円 (納税額 2億4109万円)

秋谷栄之助(会長)
平成5年度の所得 5770万円 (納税額 1886万円)
平成6年度の所得 5500万円 (納税額 1810万円)
平成7年度の所得 6213万円 (納税額 2050万円)
森田一哉(理事長)
平成5年度の所得 5424万円 (納税額 1758万円)
平成6年度の所得 4850万円 (納税額 1550万円)
平成7年度の所得 4889万円 (納税額 1560万円)
八尋頼雄(副会長)
平成5年度の所得 5070万円 (納税額 1627万円)
平成6年度の所得 3748万円 (納税額 1138万円)
平成7年度の所得 3810万円 (納税額 1161万円)
上田 雅一(副会長)
平成5年度の所得 3889万円 (納税額 1190万円)
平成6年度の所得 3587万円 (納税額 1045万円)
青木 亨(副会長)
平成6年度の所得 3635万円 (納税額 1024万円)
NONAME 2015/09/06(Sun)07:38:06 編集
» 無題
『折伏教典』戸田城聖監修・創価学会教学部編纂(昭和29年9月10日)より
※昭和29年当時は、戸田城聖さんが会長で、池田大作さんが青年部参謀室長

地獄界―不具者、病者、狂人、ルンペン、邪宗教の坊主及び信者  
餓鬼界―下級労働者、衣類住居まではとても手が廻らず毎日毎日の生活が食を得る為に働いて居るような人人。
アルコール中毒になつて酒が無ければ生きて行かれぬといった人間、金をもうける為には手段を選ばぬという拝金主義者、其他何んでも目についたものが欲しくてならぬという様な性格異常者。
畜生界―パンパン、不良、泥棒、スリ、其他犯罪者。自分より強い者には絶対に従順で自分より弱い者にはいばるという人格の低級な人間。  
修羅界―競輪競馬バクチ等を事として居る人間、兵隊、警官、拳闘家、将棋、碁を職業とする人の様に常に人と争う人間。  
人間界―普通平凡に生活している市井人。  
天 界―大金持、元の皇族、貴族、一国を動かしている大政治家、経済家、偉大な軍人等々。
声聞界―学生、研究家、学者等。  
縁覚界―大作曲家、音楽家、芸能上で一芸の奥義に達した者、何かの研究を完成した学者等。  
菩薩界―二宮尊徳の如く広く社会を利益した者。偉大な発明発見により広く社会を利益した者。
(例えばエジソン、ワット、湯川秀樹博士、支那に生れた孔子等)さらにすぐれた菩薩界は正しい仏法を廣め、衆生にすくいを與えた人々。
仏 界―日蓮大聖人(御本佛)釈尊(迹佛)天台(迹佛)伝教大師(迹佛)等。
NONAME 2015/09/06(Sun)07:38:46 編集
» 無題
スレチだが集団ストーカー電磁波攻撃を受けてる人に
電磁波によるフクソウ輻輳でラジオ中波AM NHK1と2の間に雑音が入り放送が聞こえなくなるので注意!!
違法電波で訴えろ
フクソウ輻輳 2015/09/17(Thu)21:56:13 編集
» 『バカの壁』
「倭=日本」という定説は、明らかに
誤謬・誤断・妄誕の最たるものであるが、ここでは「高句麗」について述べる
ので敢えて触れないで措く。

久しい以前から、「広開土王」の陵墓については、それぞれに異論あり、今
日では上記記事にもあるように大きく二つに分かれているようだ。

吉林省・集安=輯安(チーアン)=長安(チーアン)。鴨緑江の右岸に、広
開土王の事跡を刻した有名な「好太王碑」なるものが存在している。その刻文
の中心的人物が、高句麗第十九代・高談徳(コウ ダントク)、即ち俗に「好
太王」、あるいは「永楽太王」と言われる王で、西暦三百九十一年~四百十三
年、高句麗の最盛期の基礎を成し遂げた王である。

なお、「好太王」という美称の王が、高句麗には四人存在したということか
ら、刻文の中心人物については「広開土王」と見るべきであろう。

この王の陵墓と目されるものに二つあり、その一つは「太王陵」、又、その
一つが「将軍塚」である。この二つの陵墓をめぐって、旧来、学者間に意見が
二つに分かれた。

ここで、在野の研究家として付言させてもらうなら、小生は西谷教授説を以
て「諾」としたい。何故ならば、かつて「好太王陵」からは「磚(せん)」が
出土しており、「願太王陵安如山固如岳」の文字が認められているので、「太
王陵」が広開土王の陵墓たること、紛れもないと言えよう。

また、その陵墓の大きさについても、「太王陵」の方が「将軍塚」より壮大
で、吉林省文物考古研究所の方起東(ほう きとう)先生も「太王陵」が「広
開土王」の墓に相違なしと発表している。すなわち、西谷教授の見解は妥当な
りと受けとめたい。

ところで、ここに一つ不審に思われることがあるので、概略を述べておきた
い。我が国の史学者は、どういうわけか他国の歴史に関するものであるとわざ
わざ出向して行き、メッタ・ヤタラ陵墓を掘り返し、何が出土したの発見され
たのなどと、他国の歴史的存在や文化程度の一端が解明されたと発表している
が、こと自分たち日本列島の具体的な歴史解明については、一向になされず放
置したままで平然としている。

このことは、学者のみならず、一般の研究家と称される人たちも全く同じ姿
勢なのは、一体、何故なのであろうか。日本の古代史を語る上で、常に持ち出
されるのが、その信憑性が全く定かではない「魏志」を始めとする『倭人伝』
一辺倒の解釈である。

『倭人伝』を引っぱり出して云々することは各人の自由であるが、それなら
ば「邪馬台」やその国の女王であったという「卑弥呼」の墓と推定されている
「箸墓古墳」を始め、幾多の陵墓が現存しているのであるから、何故それらの
墓を調査しないのであろうか?

それは、現在の皇室に関わる存在であるから、という懸念からだとするなら
ば、そのような考え方は一掃されるべきである。

今日現在、天皇の陵墓として見なされている存在は、100%の確率で考古
学上の物証は皆無である。江戸の寛永年中、蒲生君平によって編纂された『山
陵誌』が語っているに過ぎないからである。

事のついでに、もう一つの不審なことを述べたい。現在に至るまで、当たり
前のこと、すなわち、定説・定見とされ、アカデミストによって語られている
古代北東アジア史のあるページは、全く以て「出鱈目」以外の何ものでもない
「大嘘」だということだ。

では、その「出鱈目・大嘘」史観・史説の基礎は一体誰から始まったのかと
いうと、我々が言う今日のアカデミスト達ではない。彼らは知らぬままに鵜呑
みにして語り継いできたままである。情状酌量の余地は少々アリとも言えよう。

今日一般的とされている古代北東アジア史の塗り替え作業は、我が国に「東
洋史」という分野を確立させた、旧・盛岡藩士族「那珂通世(なか みちよ)
1851-1908」に始まった。彼は幼少に藩校で学び、十九世紀末から二
十世紀初頭、我が国の教育方法・教育制度に大きく貢献した人物で、その著作
に『支那通史』や「元朝秘史」の注釈本『成吉思汗実録』などがあり、また、
我が国の「書記」の紀年問題を究明した『上世年紀考』がある。

那珂通世博士は、二十世紀初頭に朝鮮や旧・満州方面の実地踏査行をなし、
その方面の史学独占の端緒をなした人物であり、旧・東京帝大の権威と称され
た津田左右吉や白鳥庫吉・鳥居龍蔵の各氏は、すべて那珂博士の弟子達である。

中国の民国時代に成立した『奉天通志』の中で、中国側の学者が那珂通世に
ついて誹謗している。

それは何についてかというと、いわゆる古の「真番国」で、後年、漢帝が征
服し降格して「真番郡」となした所在についてである。

中国側の調査では、この郡の治所と見なされる所が、「霅(こう)県」であ
る。この県が「興京」=清朝初期の都城で、今日の遼寧省新浜満族自治県、
渾河の支流・蘇子河上源に在り、当初、長白山以西が「真番郡」であったが、
清朝期にはその境域は、既に奉天省境内の管轄下に入っていたという。

だが、その事実を日本の那珂通世は、真番郡の「霅(こう)県」が鴨緑江上
游であると位置づけ、然して、彼はしきりに中国・朝鮮の古書を改めることを
ほしいままにし、その改竄された歴史を人に強制し、自らの説に就くことが正
当であると主張した。これを中国の学者たちは、許されざる所である…と記録
している。

ちなみに、『奉天通志第五十沿革統部一』を調べて戴きたい。那珂氏の行為
を不当なものとして記録に留めていることが判明するはずである。

それ以来、おおよそ一百年の間、那珂通世に始まった史書改竄は、東京帝大
を始め京都帝大の学者たちによってより強固に構築され、その誤った「皇国史
観的」歴史解釈が今日一般に「定説」となって罷り通っている。これが我が国
北東アジア史学界の現状である。

この事実を指摘し、真実の歴史像はどうであったのか…について、声を大に
して叫ぶものは残念ながら、「壁外の住人」のみの様である。故に「高麗(こ
ま)った、新羅(しら)けた、百済(くだら)ない。」と言う次第である。

故・韓国国立博物館長・韓柄三先生は残念ながらお亡
くなりになられているが、生前、面白いことを語っておられた。

「現・韓国に、百済が存在したという割には、その存在を決定づけるだ
けの遺跡や遺物が少なすぎる。それは、今後の考古学上の進歩を俟つより
他はないでしょう。」

先生の言われる通り、現・韓国には百済国の遺品等は確かに少なすぎる。か
ろうじて未盗掘状態で発見されたという百済第二十五代「武寧王」の陵墓にし
ても、盗掘されていないのならば、何故、二対の石棺中に遺体がなく、身に着
けていたであろう装飾品しかなかったのか…?

百済第二十五代「武寧王」の時代は西暦五〇一年から五二三年で、百済の最
盛期であり、一方、高句麗は第二十一代「文咨明王」か二十二代「安蔵王」の
時代で、百済とは戦闘状態にあり、しかも、その場所は、旧・満州方面なので
ある。今日の朝鮮半島方面ではないという事実は、百済が現在の韓国には存在
しなかったということになる。

故に、武寧王の陵墓と称されるものが現・韓国方面で発見されたこと自体、
可成り怪しいことにもなる。他の王墓はどうしたのであろうか。我が輩「壁外
の住人」が言うように「百済ナイ」からであろう。武寧王の陵墓も後世の人た
ちの造りあげたものではなかったか…。

では、斯く言う「百済」と呼ぶにふさわしい国名の存在が全くなかったかと
いうと、そうではない。「百済」と称される国家は存在した。

十世紀初頭、甄萱(けんけん)なる者が、全羅道全域を征し「後百済」を建
国したが、この「後百済」は、北の江原道より興った王建の「高麗」に西暦九
三六年に統合され、幾ばくもなく滅亡してしまった。

後の「百済」と前の「百済」とを勘違いするとややこしくなる。両者は全く
関連性なき存在である。

事のはずみで言葉が飛んだが、今日教育の場で当然の知識として教えられて
いる古代北東アジア史のあるページは、即ち、百年を経過して造りあげられて
きた「デッチアゲの大嘘」である。事の真実の一端は、斯く言う「壁外の住人」
の著作中にあり。冀くは、諸賢兄一読されん事を!! 

                        
ダヤン・ハーン 2015/10/17(Sat)02:30:25 編集
» 無題
相互リンクのご連絡 お世話になります。貴サイト拝見しまして非常に良いコンテンツを配信されており勝手ながらリンク集に追加させていただきました。(以下URLのヘッダはスパム対策で外していますが、こちらです) konkatsuhack.website/ 相互リンク、ぜひご検討いただければ幸いです。管理人
管理人 2015/11/02(Mon)09:14:44 編集
» 絶望
裏の裏を見ても分からない世の中、
偽が真より真らしくて真に勝ち、
不正義が正義より正義らしくて正義に勝ち、

あらゆるところが腐りきって、
腐ってる人達が連日正義、人権、良心、魂などを掲げてる、、、、

集団ストーカーとテクノロジー犯罪の被害者として
世の中で地獄をみてます。
安淳徳 URL 2016/02/20(Sat)23:46:03 編集
» 在日部隊離脱
こんばんは。
記事と関係ないコメントで失礼いたします。

集団ストーカー、テクノロジー犯罪の被害者であり、
徹底的に孤立化させられてる私には、
真偽はわからないですが、
「~特定新興宗教団体の加害部隊から在日部隊が離脱~」
との内容の記事がありますが、
ご参考にしてください。
http://mkawa.jp/blog-entry-1081.html

P.S.
記事の更新がなくて心配してます。
お変わりはありませんか?。。。
安淳徳 URL 2016/02/28(Sun)21:19:23 編集
» 平和憲法の持つ価値をポスターにしました。
平和憲法こそが、
国民主権や基本的人権を守り、
国民が戦争に送られないように守っているのだ。
そういうポスターを色鉛筆画で作りました。
大学生の実習時の色鉛筆を久しぶりに使いました。
一方、
安倍・与党の改悪憲法の弊害も、
同じくポスターにしました。
文章も添えてあります。
安倍のカリカチュアも添えました。
画像には、
瞬時に膨大な量の情報を伝える力があります。
何とか選挙までに、
国民に事実を伝えなければ。
右翼系の作家や漫画家が、
平和憲法も9条も踏みにじろうとしています。
民進党にもぜひ、利用して頂きたいです。
著作権は一切主張しておりませんので、
大至急拡散してください。
改悪憲法は、
私のブログの「平和憲法抹殺」にもまとめてありますので、
ご利用ください。
「現代謡曲集 能」の翁元雅です。 2016/05/31(Tue)15:11:51 編集
» 命名委員会の存在
池田大作に名前を付けてもらったとされる方々へ

私の名は池田につけてもらったんだと亡くなった父は生前ずっと自慢していました、

私の息子も池田につけてもらったということになっています。

しかし、あるとき発覚しました。
息子は創価系の学校に在学していた時期があり、
その時代の同級生の祖父の話です。

「孫の名前が私と同じだったんですよ。それで本部に連絡をしたんです。だって池田先生が私を知らないわけがないから。一緒に水滸会で戸田先生の下で薫陶を受けたんですよ。そうしたら第一庶務から連絡がありました。」

「すみません、命名委員会が間違えましたと。」



ああ。

そうですよね。

池田一人で一日に多くの新生児に名前つけられないですよね~

このようなシステムを作り上げる商才、ある意味天才ですね。

妙○とか法○とか城○とか○博とか光○とか…

スピーチも一回で全国の約1000会館宛に書くんでしょ?
すげえな~

生きてるか死んでるかもわからない状態で。


まだまだいろいろあるよ。

それは徐々に。


ではこの辺で。
amigo 2017/05/15(Mon)20:28:53 編集
» ありがとうございます!
amigo様

 これからもコメントの投稿、何卒よろしくお願い申し上げます。
希望 2017/05/17(Wed)19:56:26 編集
HOMENext ≫
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 12
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
本名:髙倉良一(たかくらりょういち)
性別:
男性
職業:
大学教員
趣味:
思索と散歩と映画鑑賞
自己紹介:
HN:希望
大学と各種の専門学校で、法律学、哲学、社会学、家族社会学、家族福祉論、初等社会、公民授業研究、論理的思考などの科目を担当しています。
KJ法、マインド・マップ、ロールプレイングなどの技法を取り入れ、映画なども教材として活用しながら、学生と教員が相互に学び合うという参画型の授業を実践しています。現在の研究テーマの中心は、法教育です。
私は命ある限り、人間を不幸にする悪と闘い抜く覚悟です。111歳までは、仕事をしようと決意しています。
最新コメント
[08/15 マハロ]
[08/15 匿名]
[08/11 読者]
[08/11 匿名]
[08/09 おっとどっこい]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 白バラ通信 パンドラの箱 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :