「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」

  3月27日に、山本哲也創価学会副会長が、私から名誉を棄損されたとして訴えた損害賠償請求訴訟が結審しました。判決は、6月11日(木)午後1時10分に、東京地方裁判所の631号法廷で言い渡されます。

 

 山本哲也創価学会副会長に対しては、私の方も反訴をしております。山本哲也創価学会副会長の不当な損害賠償請求訴訟によって、私の大学等での業務が侵害されたことに対する損害賠償請求訴訟です。

 

 6月11日(木)に、私の反訴に対する判決も同時に下される予定です。

 

 山本哲也創価学会副会長の訴訟も私の反訴も、両方とも棄却される可能性があります。

 

 しかしながら、判決結果がどのようなものとなっても控訴する予定です。

 

 なぜ、控訴するのか、その理由は簡単明瞭です。池田大作創価学会名誉会長を、東京高等裁判所の法廷の証言席に立たせるためです。

 

もちろん、私に名誉を毀損されたと提訴しながらも、証言を拒否された山本哲也創価学会副会長にも証言席に立って頂くためです。

 

この両名の証言が必要であると認められるように、私の訴訟代理人弁護士である生田暉雄先生とともに知略の限りを尽くす所存です。

 

控訴をするためには、かなりの費用が必要となります。白バラ運動支援義捐金に対するご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。

 

ランキングに参加していますので、クリックをお願い致します。
banner_21.gif 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
***********************************
  現在、創価学会池田カルト一派と闘うための裁判費用(白バラ運動支援義捐金)を募集しております。

 
 ご承知のように、日本での裁判には多額の費用がかかります。今後の訴訟展開を考えると、訴状に添付する印紙代だけでも、かなりの費用が必要となります。大変恐縮ですが、皆様方のご支援を衷心よりお願い申し上げます。
これまで義捐金を振り込まれた皆様方には、心より厚く御礼申し上げます。皆様方からの義捐金の振り込み通知が届く度に、私は涙が込み上げて参ります。ありがたい限りです。

 義捐金を振り込まれる際には、可能な限り、ご住所とお名前をお知らせ頂ければ幸いです。メールアドレスでも結構です。何卒よろしくお願い申し上げます。 白バラ運動支援義捐金の振替口座の番号は下記の通りです。1口300円です。ご協力の程よろしくお願い申し上げます。
 
         記
1. 郵便局の振り込み用紙や、お手持ちのゆうちょ銀行の口座から振り込まれる場合
   口座記号番号 01680-3-132288
   口座名称(漢字) 白バラ運動支援義捐金
    口座名称(カナ) シロバラウンドウシエンギエンキン
 
2. 他の金融機関から振り込まれる場合
 
   店名(店番)一六九(イチロクキュウ)店(169)
   預金種目  当座    
   口座番号  0132288
 
 
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 国家賠償の求償権の行使
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/komuin_taishoku/pdf/080222_1_si5.pdf

意図的に裁判官の選任を操作し都合よく判決を下す行為は、国家賠償の故意的・重過失に該当すると考えられ、厳しく該当関係者の個人賠償として責任を負わせるべきである。

国家賠償は国民全員の税金ですよね?
国民が同意するわけありません。
八百長裁判の責任は個人賠償です。

+裁判官弾劾

これが当然の判断です。

議会でより多くの人間により審議・決定された法律規定とは無関係に、行政サイドで不正行為が行われその国民の個々の平等の権利・
罰則としての平等が保障されないような状況は、もはや議会制民主主義による法治国家とは呼びません。(議会および法律規定が行政不正により無力化する重大な問題です。
国民はこのような不正行為に関し、厳しく声を上げるべきです。法治国家が崩壊した姿である。)

法治国家としては行政側(運営サイド)で行われる不正行為による不平等は、非常に重い罪であると認識すべきである。

 『八百長裁判だけは絶対に許すな、厳しく処罰をせよ!!』

このような行為を宗教団体が行政において行っているならば、それはまさしく
政教分離違反そのものの姿である。いかなる宗教も国から特権を受けないという、憲法の規定にも反している。(憲法20条)

警察の捏造調書による冤罪発生なども当然求償権発動だ。
八百長裁判は個人賠償 2015/04/05(Sun)23:07:47 編集
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 28 29 30 31
プロフィール
HN:
本名:髙倉良一(たかくらりょういち)
性別:
男性
職業:
大学教員
趣味:
思索と散歩と映画鑑賞
自己紹介:
HN:希望
大学と各種の専門学校で、法律学、哲学、社会学、家族社会学、家族福祉論、初等社会、公民授業研究、論理的思考などの科目を担当しています。
KJ法、マインド・マップ、ロールプレイングなどの技法を取り入れ、映画なども教材として活用しながら、学生と教員が相互に学び合うという参画型の授業を実践しています。現在の研究テーマの中心は、法教育です。
私は命ある限り、人間を不幸にする悪と闘い抜く覚悟です。111歳までは、仕事をしようと決意しています。
最新コメント
[03/09 希望]
[03/09 たつのおとしご]
[03/07 希望]
[02/21 見抜いたり、僭聖を!]
[02/21 致命傷になりかねない]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 白バラ通信 パンドラの箱 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :