「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」
 【杉並からの情報発信です】の山崎康彦様から、下記のメールが届きましたので、ご紹介させて頂きます。

 このメールの中で取り上げられている故岸信介総理大臣を、故戸田城聖創価学会二代会長が高く評価し親交があったことは有名な話です。

 その孫である安倍晋三氏が、2006年9月に自由民主党総裁に選出された直後に、池田大作創価学会名誉会長と面談したということも「真実」(http://blog.goo.ne.jp/c-flows/e/54ce24f17b0317f562dda89513aeb537)です。

 なお、「創価学会池田カルト一派との裁判シリーズその94」でご紹介した証拠申出書に記載されている和田公雄氏、野崎至亮氏、友岡雅弥氏、田村幸子氏のことについて、ご存知のことがあれば、ブログのコメント欄か、メール(アドレスは、r08091016@yahoo.co.jpです。)でお知らせ下さい。よろしくお願い申し上げます。

       記

いつもお世話様です。                         
                                   
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】の山崎康彦です。

本日土曜日(5月18日)の放送内容のレジュメです。 

■自民党憲法改正草案「第21条:公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは認められない」 は戦前の治安維持法そのもの!本日土曜日(5月18日)【YYNewsLive】をご覧ください!

1)No1 67分 28秒 http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/12975276

(1)今日のトピックス:
                                   
①安倍晋三は橋本徹と同じく「売春容認派」!

 安倍首相は1997年に「日本の前途と歴史教育を考える会」事務局長をやっていた時に従軍慰安婦についてこう言っている。

 「韓国にはキーセン・ハウスがあって、そういうことをたくさんの人たちが日常どんどんやってる。ですから、それはとんでもない行為ではなくて、かなり生活の中に溶け込んでいる」

【日刊ゲンダイ記事】

▲日和見右翼 安倍首相のヤバイ正体 安倍首相の過去の発言を全部検証

2013/5/16 日刊ゲンダ 掲載記事

 彼が尊敬する祖父岸信介は米CIAの協力者として売国的政治家であり改憲は悲願の家訓であるらしい。

 世界中が呆れた橋下徹・大阪市長の妄言に対し、安倍首相はきのうの国会で「まったく違う」と答弁した。安倍内閣の閣僚もいっせいに橋下発言を批判 しており、「俺たちは違う!」と

必死なのだが、さあ、世間や世界はどう見るか。

 安倍だって橋下と同じ穴のムジナではないか。

 「従軍慰安婦は必要」という橋下レベルではないにせよ、過去の歴史を直視せず、アジア諸国に謝罪することを「屈辱」「国辱」とみなしている点はソックリだろう。

 侵略を認めず、慰安婦の強制連行も否定し、その“勇ましさ”を売り物にする政治家。それがこれまでの安倍だったし、これは再登板後もちっとも変わっちゃいないのだ。

 だから、橋下発言を報じる世界のメディアはこう書いた。

 〈日本の政治家たちの妄言が絶えない〉(韓国MBC)、〈日本政界の妄言がここまでひどいかという水準だ。侵略否定の妄言に続き、今回は極言が飛 び出した〉(韓国KBS)、〈橋下発言は(日本の過去の戦争を美化する)一連の日本人政治家の発言に続くものだ〉(ニューヨーク・タイムズ)

 橋下発言は、安倍や彼の“お友達”の言動とセットで報じられ、「一連の動き」と見られたのである。

◆世界は安倍と橋下を同一視

 それも無理なくて、安倍はインタビューで「村山談話と河野談話を見直す」趣旨の発言をしているし、参院予算委員会では「(村山談話を)安倍内閣 として、そのまま継承しているわけではない」「侵略の定義は学界的にも国際的にも定まっていない」と明言した。

 安倍シンパの高市政調会長は「侵略という文言を入れている村山談話はしっくりきていない」「国家観、歴史観については安倍晋三首相自身、(歴代 政権と)違った点もある」とまで言い切っている。加えて、麻生副総理ら複数の閣僚が靖国参拝し、主権回復の日の式典では「天皇陛下万歳」などとやったものだから、世界中が驚いた。とりわけ、中国、韓国は怒り、米国も呆れた。

 そこに橋下妄言が重なったわけで、こりゃ、いくら安倍が火の粉を振り払おうとしても無駄だ。世界は2人を一緒に見る。何ちゅう政治家、何ちゅう国だ、と驚く。「国辱モノ」というなら、こちらの方がよっぽど「国辱モノ」である。

◆日本は奇異の目で見られ孤立の道へ 元外交官の天木直人氏はこう言う。

 「安倍首相の歴史認識に対して、米議会調査局は今月1日、報告書を作成、安倍氏が〈日本の侵略の史実を直視することを拒否する歴史観を持っている〉ことを問題視、〈韓国や他の国々と日本の関係を傷つける動きだ〉と批判しました。

 ところが、安倍首相は『米議会の公式見解を示したものではな い』として、きちんと受け止めなかった。まったく、事態の深刻さが分かっていないと思います。世界中が安倍氏の歴史観を奇異な目で見ているのです。橋下氏も同じで、そんな政治家が権力を握っている日本は危険で特殊な国だと思っている。

 安倍首相がいくら橋下氏と自分は違うといっても、自民党総裁選に勝つ前は橋下氏との連携を模索していたじゃないですか。総理就任後も憲法改正のパートナーとして、維新の会の協力を得ようとしている。歴史を直視できない政治家が幅を利かせている日本は世界の中で孤立化していくと思います」

〈橋下はバカ!〉で済む話じゃないのである。

◆ぶっ飛んだ安倍の歴史観を示す妄言の数々

 実際、安倍のおかしな歴史観を示す過去の発言を列挙するとキリがない。安倍は若い頃、「日本の前途と歴史教育を考える会」の事務局長をやっていて、1997年に従軍慰安婦についてこう言っている。

 「韓国にはキーセン・ハウスがあって、そういうことをたくさんの人たちが日常どんどんやってる。ですから、それはとんでもない行為ではなくて、かなり生活の中に溶け込んでいる」

 橋下もぶっ飛ぶ売春容認発言だ。ロクに調べもせず、「慰安婦だと(賠償)要求をしている人たちの中には、明らかにウソをついている人たちがかなりいる」と決めつけたこともある。当事者はTVに出て証言しているのに、安倍は根拠も示さず、ウソだと言う。あまりにも乱暴な物言いが話題になっ た。

 官房副長官時代は「原子爆弾だって問題ないですからね、憲法上は」「日本は非核の原則がありますからやりませんけども、戦術核を使うことは昭和 35年の岸(信介)総理答弁で、違憲ではない、という答弁がされている」と言ったこともある。

 これには専門家も仰天して、「いつから憲法で核武装が認められたのでしょうか。少なくとも私は聞いたことがない。きちんとした説明が欲しいものです」と九大名誉教授の斎藤文男氏(憲法)は目をむいていた。

◆「君が代をみんなで歌いましょう」

 もちろん、こんな安倍だから、「自衛隊が海外で活動することをためらいません」と公言。これがまた東アジアから警戒されているのだが、もうひとつ、安倍の発言の特徴はアナクロというか、前時代的な美意識や思想信条を押し付けることだ。何が「美しい」か、何が「誇り」かは個人の勝手だ。

 しかし、安倍は自分のそれを教育改革を通じて押し付けようとする。余計なお世話だと言いたくなるが、前政権でも「美しい国」を連呼、「日本人は恥を知る国民だ」「日本人として生まれたことに誇りを持てる日本にする」とアホみたいに強調していた。

 「教育現場では単に『国歌は君が代です』とだけ教えて合唱もさせずに授業を終わらせてしまう無責任な教師もいる。誇らしく君が代を合唱しようじゃありませんか」(2009年6月)と言い、「美しい人づくりを目指す」とも言った。

 今度は「美しい国」を「瑞穂の国」と言い換えているだけで、ホント、危なっかしいったらありゃしない。

◆安倍に流れている米国ベッタリのDNA

 しかし、それじゃあ、安倍が信念を持った保守政治家であり、バリバリの右翼なのかというと、ちょっと違う。TPPが象徴だが、「君が代を歌いましょう」と言う一方で、米国には擦り寄り、国を売るようなことを平気でやるからだ。

 安倍の祖父・岸信介はCIAのエージェントだったとされる。ニューヨーク・タイムズ記者でピュリツァー賞を受賞したティム・ウィナー氏が 〈岸信介はCIAの助けを借りて日本の首相となり、与党の総裁になった〉と暴露した。

 著者はアル・ウルマー元CIA極東部長ら関係者300人以上に話を聞き、資料を揃えた。つまり、これは歴史的事実なのだが、この血が安倍に引き継がれている。その岸は「もう一遍私が総理になって、憲法改正を政府としてやりたい」と言ってたらしい。安倍は、その意思を受け継いでいる気かもしれないが、引き継いだのは売国奴的な血の方じゃないか、とも言いたくなるのだ。

 橋下の人権感覚、国家観、歴史観もおかしいが、安倍のそれも歪んでいる。いびつな保守、異様な保守、偏った保守、米国とアジアで使い分ける保守。そんなところだ。だからこそ、よけいに安倍の言動、妄言はグロテスクで、世界から奇異に見られるのである。

 政治評論家の野上忠興氏は「安倍首相の保守は、ちょっと調子がいいところがある。保守は彼の信念というより、売り物に見えるときがある。自民党関係者の中にも『安倍さんは口先右翼』と言う人がいますね」と言った。

 信念ではなく、政治活動の道具としての保守。卑しい保守だ。だとすると、米国にはシッポを振り、東アジアには高飛車なのもよく分かる。岸の血 が透けて見えるが、肝心の米国は安倍の二面性を警戒し、危険視している。恐らく、卑しい性根を見透かされているのだろう。

 アベノミクスに浮かれている安倍は、株さえ上げておけば、万事、うまくいくと思っているのかもしれないが甘すぎる。国際社会は完全にドン引きだし、他の日本人も安倍や橋下と同じように見られているのだから、やりきれない。

(転載終わり)

(2)今日のテーマ;自民党憲法改正草案「第21条」:公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは認められない」は戦前の治安維持法そのもの!

▲【日本国憲法】

第二一条【集会・結社・表現の自由、通信の秘密】

1 集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

▲【自民党憲法改正草案 】   

(表現の自由)

第二十一条集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、保障する。

2 前項の規定にかかわらず、公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない。     

(4)今日の推薦本:

1)前泊博盛著「日米地位協定」(創元社\1500)

 米国は1951年年9月8日米サンフランシスコで一見日本にとって寛大に見える「サンフランシスコ講和条約」の調印を餌にして「日米安保条約(旧」を吉田首相を半ば拉致した形で署名させた。米国はその半年後にさらに毒性の強い「日米行政協定」を締結させ日本全土を米軍の「潜在的基地」にすることに成功し今も「植民地」状態が続いている。

2)近藤誠著「余命三か月」のウソ(KKべすとせらー図¥730)

・がんが恐ろしいのではない。「ガン治療」が恐ろしいのです。

・歩いて通院できるほど体力のある人間が、ある日突然「余命三か月」と診断され、手術や抗がん剤治療の挙句、本当にあっけなく死んでしまうーこのような悲劇を身の回りでも見聞きされていないだろうか。

・実は、余命宣言の多くはいいかげんである。治療が命綱の医者にとって、余命は短いほど「うまみ」がますのだ。

・余命をこくちされる病気として、」圧倒的に「がん」が多い。がんの本質に迫り、余命宣告のウソを暴くことで、患者本位の治療を提言する。

・余命宣告の多くは、患者を治療に追い込むための”脅し”だった。

・「免疫力を高めてがんを防ごう」「人間の体には一日5000このがbb細胞が生まれている。デモ免疫細胞のNK(ナチュラルキラー)細胞が殺してくれる」・・・。免疫力さえ上がれば、がんを何とかできると錯覚させる、「見てきたようなウソ」が広がっています。

3)近藤誠著「大学病院が患者を死なせるとき」(講談社α文庫¥840)

・「治癒率は同じなのに乳房を切り取るのは外科医の犯罪行為」

・「がん検診は百害あって一利なし」

・「切って治ったと思っているのは、がんではなく『がんもどき』」

4)オリバー・ストーン&ピ-ター・カズニック著「オリバーストーンが語るもう一つのアメリカ史1・ふたつの世界対戦と原爆投下」(早川書房 ¥2010)

・軍事的には日本への原爆投下はまったく不要だった。

・何度も訪れた核戦争の危機はアメリカが引き金を引いた。

・アメリカ大統領は合衆国憲法と国際法違反の常習者。

・イスラム原理主義者に資金と武器を与え続け、9・11の原因を作った。

・冷戦を世界にもたらしたのはアメリカの責任である。

5)佐藤真言著「粉飾 特捜に狙われた元銀行員の告発」(毎日新聞社\1575)

・中小企業のために、まだできることがあるはずだ

・私は刑務所に入ることなどしていない!

6)石塚健司著「400万企業が哭いている」(講談社\1575)

・地位や名誉じゃないんだよ
お金がたくさんあることじゃないんだよ
仕事ができるとかできないこととかじゃないんだよ
勉強がよくできるとかじゃないんだよ
まして一番、二番になることじゃないんだよ

一番この世でたいせつなことは
一番この世でたいせつなことは

人の心により添えることよ
ひとの心がわかることよ
人の心と一つになれることよ
母の希いは唯一つこれよ

(平成23年10月26日朝)

真言さま

母より

H23.11.2記

 母は高校の国語の教師をしていた人だ。昔から詩に思いを託すことが好きだった。十月二十6日の朝に書いた詩を、息子を待ちながら清書していたらし かった。机には息子に渡す5万円も用意されていた。

 「あなたちゃんと言いなさいよ。お金がたりないのはわかっているのだから」と。

 その日一日、母と過ごした。いろんな話をしたり、足をマッサージしてやったり。母は末期患者には見えないほど晴れ晴れとしていた。

 「何も心配ない。逮捕ぐらいたいしたことじゃないの。あなたはしっかりやれる人なんだから。いい経験だと思って乗り越えなさい」

 夜七時半のバスで佐藤は東京に戻った。

 様態が急変したのはそれから十六日後だった。

 「どうなるかわからない状態だから、いつでも連絡が取れる酔いにしといてくれ」父からの電話は仕事帰りのバスの中で受けた。

 「そんなに」悪いの?
 「もうほとんど最期だそうだ」

 今度は新幹線で飛んでいった。母はむねから薬のチューブをいれられ、いしきがもうろうとしていた。それでも息子が来たことがわかったら、手を握り返してくれた。

 次の朝、母は旅立った。享年六十九、古希の一歩手前だった。

(4)今日のお知らせ:【勉強討論会・講演会・取材・裁判】

①5月19日(日)午後2時―5時【草の根勉強会 in 杉並&中野】テーマ【と
んでもない自民党憲法改正草案④】

会場:セシオン杉並第4集会室

  杉並区梅里1丁目22番32号

交通手段:丸ノ内線東高円寺駅下車徒歩5分または新高円寺駅下車徒歩7分

地図: http://mappage.jp/popup/popmap.php?MAP.x=290&MAP.y=184&
X=2.4374799339995&Y   =0.62297382930012&L=12

参加費:@\300

★ネット中継します。

http://twitcasting.tv/chateaux1000/show/

②5月19日(日)午後6時―9時「粉飾 特捜に狙われた元銀行員の告発」著者佐藤真言氏インタビュー&トーク、テーマ「私は刑務所に入ることな どしていない!

 今回インタビューは「市民ネットメデイアグループ」の共同取材&共同配信の第三弾です。インタビューに参加したいと思われる方は事前に山崎宛にメールにてご連絡ください。

yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

会場:ルノアール新宿区役所横店2F7号室

東京都新宿区歌舞伎町1-3-5 相模ビル
03-3209-6175

地図: http://standard.navitime.biz/renoir/Spot.act?dnvSpt=S0107.2006

参加費:場所代+ソフトドリンク代=約@¥1000

★ネット中継【YYNewsLiveインタビュー&トーク】をします。

http://twitcasting.tv/chateaux1000/show/

③New!5月23日(木)午後1時より日比谷野外音楽堂にて「狭山市民集会」が開催されます。

 狭山事件は約50年もの間、警察、検察及び裁判により冤罪(実際はデッチアゲ)が確定してるにも関わらず、未だに3者協議(裁判官、弁護士及び検 察)で裁判所側が(2009年12月16日開示勧告)を東京高検に命令、証拠開示を求めているが東京高検は証拠を隠蔽し続けている。         
                
【関連サイト】

http://masaru-kunimoto.com/00sayamajikentoppu.html

④New!5月23日(木)午後3時より東京地裁527号法廷で「オリンパス内部管理体制問題・内部通報告発洩れ制裁人事・人権侵害訴訟(第2 章)/第3回口頭弁論が開催されます。皆様の傍聴をお願いします。

原告:浜田正晴氏(オリンパス社員)

被告1:TK総務人事本部長

(オリンパスグループ最大級人事権力者の個人責任を問う)

被告2:オリンパス株式会社(代表者:笹宏行社長)

裁判官:古久保正人裁判長,伊良原恵吾裁判官,内藤寿彦裁判官 (民事第19部 合議 B1係 労働部)

【関連サイト】

第1次訴訟 最高裁-社員勝訴確定 平成24年6月28日

http://www006.upp.so-net.ne.jp/pisa/2012/pisa20120803t.pdf

第1次訴訟 東京高裁-確定判決文 オリンパス社員逆転勝訴 H23.8.31判決

http://www006.upp.so-net.ne.jp/pisa/2011/pisa20110901t.pdf

第1次訴訟 東京高裁-社員逆転勝訴 NNN 日本テレビニュース

http://www.news24.jp/articles/2011/08/31/07189629.html

⑤New!5月23日(木)午後4時頃から浜田正晴氏(オリンパス社員)をお呼びして【市民ネットメデイアグループ】による【インタビュー&トー ク】をネット中継したいと思います。テーマは「オリンパス人権侵害訴訟」です。皆様のご参加をお願いします。

⑥New!5月31日(金)午後5時30分ー8時生田暉雄弁護士講演会「改憲に抗するために、すべきことは何か」参議院議員会館一階 。日本国憲法の特徴的理念である「主権在民」と「請願権」を中心に話されます。

⑦New!6月2日(日)午後2時―5時【若者討論会】6月例会。テーマ「「保障されている権利を学ぼう!②」教材:「日本国憲法」「日米地位協 定入門」「戦後史の正体」「自民党の憲法改正草案」

*10代、20代の「若者」が中心ですがそれ以外の「若者」も是非ご参加ください。

参加ご希望の方はお名前、ご住所、電話番号を下記宛にメールでお知らせください。

yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp   

会場:ルノアール新宿横店2F7号室

東京都新宿区歌舞伎町1-3-5 相模ビル
03-3209-6175

地図: http://standard.navitime.biz/renoir/Spot.act?dnvSpt=S0107.2006

★ネット中継【YYNewsLiveインタビュー&トーク】をします。

http://twitcasting.tv/chateaux1000/show/

参加費:場所代+ソフトドリンク代=約@\1000

(5)自分の居住地と全国の放射線量を毎日点検しよう!

エステー社製「家庭用放射線測定器・エアーカウンター」(\4280)は便利で正確だ!

①山梨県山中湖村実測放射線量(by エアーカウンター)

2013.05.18(土) 12:00 (屋外)

0.05マイクロシーベルト/時

②東京都新宿区の放射線量情報(文科省データー)

http://radioactivity.mext.go.jp/map/ja/area.html

2013.05.18(土) 12時00分

0.045μsv/h

(6)今日の「草の根市民運動」:

 今の日本には「利権・特権」に毒された強欲な「政治家」「官僚」「大手マスコミ」「大企業」「評論家」「学者」らの「ウソ」に騙されない「賢明で 自立した国民」が1000万人必要だ!

①【YYNewsLive】を視聴した内容を【口コミメデイア】で周りの知人、友人、家族に情報を拡散しよう!

②【草の根勉強会】を立ち上げ全国ネットを作ろう!

全国300選挙区に【草の根勉強会】を立ち上げたいと思います!

 すでに【草の根勉強会 in 四日市】と【草の根勉強会 in 杉並&中野】が立ち上がっています。都内では中野、渋谷、練馬、世田谷、新宿、目黒、品川、三鷹、武蔵野、国立、立川、町田などで立ち上げたいと思ってお ります。地方での立ち上げを希望する方は山崎宛にメールでご連絡ください。

★「草の根勉強会 in 山梨」を立ち上げたいと思いますのでご興味のある方は以下のメールアドレス宛にご連絡ください!

yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

③フツーの市民が「市民ネットメデイア」として共同取材しネット配信しよう!

 従来の方法では大手メデイアが【独占取材】や【単独中継】で情報を独占していましたが、我々フツーの市民が「市民ネットメデイア」として共同取材 し各自の媒体で情報発信することこそが「国民の知る権利」を保障する最善の方法だと確信しています。

 全国民に「真実と事実」を届けるために全国300選挙区に【全国ネットワーク】を作ろう!地元で情報発信や情報拡散をしたいと希望される方は山崎 宛にご連絡ください。

yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

④全世界に【YYNewsLiveワールドネットワーク】を作ろう!

【YYNewsLive今日の一言】を視聴されている海外在住の日本の方、日本語のできる外国の方、日本に興味のある外国の方は山崎宛にメールで ご連絡ください。

yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp

(7)今日の海外情報:2013.05.18

①NGOが橋下氏発言批判 国連の拷問禁止委会合

2013年5月18日  共同・東京新聞

【ジュネーブ共同】
 国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会と非政府組織(NGO)との17日の会合で、日本のNGOが従軍慰安婦は必要だったとの日本維新の会共同代表、橋下徹大阪市長の発言を批判し、21、22の両日に行われる委員会の対日審査で取り上げるよう求めていたことが分かった。

 NGO側は在日米軍に風俗業の利用を勧めた橋下市長の発言にも言及。「安倍政権は慰安婦などに関する同様の発言が繰り返されないよう対策を取るべ きだ」と要望した。出席したNGOは慰安婦問題を扱う「女たちの戦争と平和資料館」(東京)やアムネスティ・インターナショナルなど。

②シリア難民150万人超 国内避難民も425万人

2013年5月17日 共同・東京新聞

【ジュネーブ共同】
 国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)は17日、内戦が続くシリアから周辺国などに逃れた難民が150万人を超えたと発表した。今年に入ってからの約5カ月間で100万人近く増加した。

 150万人は難民登録をしたか、登録を待っているシリア市民の数で、実際の難民はこれより多いとみられる。国内で戦闘などにより住居を追われた市民の数も約425万人。

 15日現在の難民の総計は151万5千人余り。シリアの南部に隣接するヨルダン、西部に隣接するレバノンへ逃れた難民はそれぞれ約47万人。北部 に隣接するトルコは35万人近くを受け入れている。

③米、天然ガス対日輸出解禁 中部電、大ガス向け

2013年5月18日  共同・東京新聞

【ニューヨーク共同】
 米エネルギー省は17日、自由貿易協定(FTA)を結んでいない日本などへの液化天然ガス(LNG)の輸出認可を発表した。中部電力と大阪ガスが参画する米フリーポート社(テキサス州)の計画が対象で2017年にも対日輸出が始まる見通し。次世代エネルギーと期待され るシェールガスを含む安価な米国産ガスが日本に入ってくることになる。

 原発停止や円安による輸入エネルギー価格の高騰に悩まされている日本は、LNG輸出解禁を再三にわたって米国に求めていた。日本のエネルギー調達 や電力政策の今後に大きく影響しそうだ。

(10)今日の国内情報:2013.05.18

①みんなの党 参院選協力を凍結

2013年5月18日 東京新聞

 みんなの党の渡辺喜美代表は十七日の記者会見で、日本維新の会の橋下徹共同代表の慰安婦発言に反発し、夏の参院選で進めてきた維新との選挙協力を 解消することもあり得るとの考えを表明した。浅尾慶一郎政調会長に同日、政策協議を凍結するよう指示。「凍結が解除されない場合には、選挙協力も ご破算になる」と述べた。

 維新とみんなは選挙区で競合しないよう候補者を一本化してきたが、渡辺氏は維新に譲った選挙区で対抗馬を出す可能性に関し「あり得る」と明言し た。

 維新の国会議員団は、橋下氏が在日米軍に風俗業活用を促したことを「不適切だった」とした見解を示したが、渡辺氏は「党代表の発言は重い。個人的 な発言は党見解ではないというのは通用しない」と批判。凍結解除の条件では「総合判断。具体的な前提は置いていない」と述べた。

 一方、橋下氏は十七日、記者団に「仕方がない」と語った。維新幹事長の松井一郎大阪府知事は「政策の基本合意はしており、ふに落ちない」と再考を 求める意向を示した。

②「韓国人売春婦、うようよ」 維新・西村議員が暴言 党除名へ

2013年5月18日 東京新聞

 日本維新の会の西村真悟衆院議員は十七日の党代議士会で、橋下徹共同代表の従軍慰安婦発言に関連し「韓国人の売春婦が日本にうようよいる」「大阪 の繁華街で『おい韓国人、慰安婦やろ』と言ったらいい」と述べた。西村氏は直後に発言を撤回し、離党届を提出。党執行部は受理せず、除名する方針 だ。

 西村氏は代議士会で橋下氏の発言について「(海外で)慰安婦がセックススレイブ(性的奴隷)と転換されているので、これが国際的に広がれば反日暴 動、謀略が成功しかねない。反撃に転じた方がいい」と擁護した。

 代議士会でも反発の声が出たため、西村氏は終了後に記者会見し「韓国の国名を挙げたのは少々不穏当だった」と発言を撤回。会派離脱届と衆院海賊対 処特別委員長の辞任届も出した。

 橋下氏は十七日夜、西村氏の発言について記者団に「(衆院選の候補を選ぶ)最終責任は私。候補を見る目がなかった」と陳謝。自らの発言との関係で は「全く違う。僕は韓国、慰安婦を侮辱する意図は全くない」と説明した。幹事長の松井一郎大阪府知事は「党として議席を返してほしい」と議員辞職 を促した。

    ◇

 衆院会派「日本維新の会」は十七日中に西村氏の会派離脱を衆院事務局に届けた。衆院会派別の新勢力分野は次の通り。

 自民党二九四▽民主党・無所属クラブ五六▽日本維新の会五三▽公明党三一▽みんなの党一八▽共産党八▽生活の党七▽社民党・市民連合二▽無所属 一一

③医師が宅間元死刑囚の鑑定書出版 池田小事件、心理詳述

2013年5月18日 共同・東京新聞

 2001年6月に発生した大阪教育大付属池田小の校内児童殺傷事件で、宅間守元死刑囚(04年執行)を精神鑑定した医師が近く、鑑定書のほぼ全文 を掲載した一般書を出版することが17日、分かった。「自分の命は何十万人の命より重たい」「(亡くなったのが)8人程度で(死刑は)割に合わな い。納得できへん」などの生々しい言葉が記されている。

 鑑定医が鑑定書そのものを出版するのは、01年に幼女4人連続誘拐殺人事件の宮崎勤元死刑囚の例がある。しかし03年の個人情報保護法施行後はな いとみられ、波紋を広げそうだ。

著者は京都府立洛南病院長だった岡江晃氏(66)。

*********************************
【YYNews年間購読】のお願い!
【YYNews】は「大手マスコミ=報道カルト集団」に対抗する「独立系市民メデイア」で1000万人の「自立した賢明な国民」の登場で日本と世 界に真の[主権在民社会]を実現することを目的とする市民メデイアです。
【YYNews】は「無料配信」を原則にしておりますが財政に余裕がありかつこの活動を支援したいと思われる方は是非【年間購読者】になってくだ さい。
「年間購読料」は¥5000(税込)です。詳しくは以下のURLをご参照ください。
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/2cb7790b558a56e2ac2d0aae815c73e9
【YYNews】年間購読のお願い!
****************************

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
ブログ: http://blog.goo.ne.jp/yampr7
ツイッター: https://twitter.com/chateaux1000
フェースブック: http://www.facebook.com/yasuhiko.yamazaki.98
【CNMチャネル】: http://cnmchannels.iinaa.net/
前日閲覧者数(PV): 3,079
前日訪問者数(IP): 1,153
トータル閲覧者数(PV): 7,489,153
トータル訪問者数(IP):2,967,250
ネットTV放送[YYNewsLive]: http://twitcasting.tv/chateaux1000
前日総視聴者数: 1864
前日のコメント数: 52
TV総視聴者数: 105,486
総コメント数: 10,209
**********************

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキングに参加していますので、クリックをお願い致します。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 杉並からの情報は不要
あえて申し上げます

はっきり言って思想が偏り過ぎています
真実を追究しようといるのでしょうが、読んでいて気分が悪くなります。

白バラ通信パンドラの箱を見に来る人達は安倍さんや橋下さんの事を知りたいんじゃないんです。

長々とメールの転載をされても、、、、



高倉様はどのようにお考えなんでしょうか?
akira 2013/05/23(Thu)02:08:12 編集
» 教授の方針を支持します。
 高倉教授は、権力悪や社会悪と戦っている方々と
連帯されることを、これまでのブログの記事の中で
明確に書かれています。

 このブログは、いわゆるアンチ創価学会のブログ
ではないと思います。

 私は、高倉教授の方針を断固として支持します。
高倉教授は、ご自身の信念を貫かれて下さい。
月光仮面 2013/05/23(Thu)05:55:43 編集
» 無題
創価は片手間で潰れるような相手ではないと思います。あえて言います。風呂敷を広げすぎるとたたみ方に注目されます。
凡太 2013/05/23(Thu)07:32:54 編集
» もう一言だけ
前の記事にコメント少ししましたが、ここでも一言だけ。

ネット系の社会ジャーナリストの紹介するのは良いのですが、ご自身の思想性が見えませんね。
創価を相手にするのは思想戦であり、言論戦です。

そのためにはご自身の思想をもっと前面に出すべきではないでしょうか。

言葉は悪いのですが、「人のふんどし」に乗っているだけでは、思想戦や言論戦にはなりませんし、人を新たに糾合できるものではないと思えます。

余計なお世話でしたかね。失礼致しました。
元広宣部員 2013/05/24(Fri)21:53:35 編集
» 究極の言論戦
 高倉教授の裁判闘争は、まさに命懸けの
「究極の言論戦」です。

 冗長に「思想を語る」ことなど、どんな
意義があるのでしょうか。

 教授は、着実に連帯の輪を広げられてい
ます。池田カルトは戦々恐々として、妨害
工作のコメントを投稿しているのでしょう。

 正々堂々と、ご自身の信じる道を邁進な
さって下さい。これからも全力で応援しま
す。
月光仮面 2013/05/26(Sun)20:24:13 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 12
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
本名:髙倉良一(たかくらりょういち)
性別:
男性
職業:
大学教員
趣味:
思索と散歩と映画鑑賞
自己紹介:
HN:希望
大学と各種の専門学校で、法律学、哲学、社会学、家族社会学、家族福祉論、初等社会、公民授業研究、論理的思考などの科目を担当しています。
KJ法、マインド・マップ、ロールプレイングなどの技法を取り入れ、映画なども教材として活用しながら、学生と教員が相互に学び合うという参画型の授業を実践しています。現在の研究テーマの中心は、法教育です。
私は命ある限り、人間を不幸にする悪と闘い抜く覚悟です。111歳までは、仕事をしようと決意しています。
最新コメント
[08/21 FXBrokerTap]
[08/15 マハロ]
[08/15 匿名]
[08/11 読者]
[08/11 匿名]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 白バラ通信 パンドラの箱 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :