「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」



2017年3月2日(木)の夜、6年間かけて準備してきたプロジェクトの実施を断念しなければならない事態が生じました。

このプロジェクトの実現に向けて、特に、昨年11月から今年の2月末までの間、かなりの時間を費やして参りました。そして、スタートしようとしていた直前に、中止せざるを得なくなりました。

プロジェクトの企画自体が、私にとっては大きなチャンスでした。6年間、いかにして実現するかを考え続けて参りました。有力な支援者も見付かりました。

ところが、急に、プロジェクトそのものを断念しなければならなくなったのです。残念無念の一語に尽きます。

この日の夜は残念会となり、かなりの量のアルコールを飲みました。しかし、私はまったく酔いませんでした。なかなか眠ることができませんでした。

しかしながら、人生とは本当に不思議なものです。翌日3日の早朝、ある人物からメールを頂きました。メールには、その方が私の夢を見たので連絡したと書かれていました。そこで、早速、この方とお会いすることにしました。

「人生は、チャンスによって形作られる。

 失われたチャンスもまた、

 人生を作るものである。」

 (F・スコット・フィッツジェラルドの言葉)

プロジェクトを断念した直後に、メールを頂いた方から、私が目指すべき方向性を示唆されました。失われたチャンスをはるかに凌駕する試みに挑戦するようにと、文字通り叱咤激励されました。本当にありがたいの一語に尽きます。

これからは、今まで以上に精進を重ねる所存です。ご支援ご鞭撻のほど、心よりお願い申し上げます。

なお、今回、ブログに掲載した写真は松山の萬翠館です。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
3 4 5 7
9 10 11 12 14
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
本名:髙倉良一(たかくらりょういち)
性別:
男性
職業:
大学教員
趣味:
思索と散歩と映画鑑賞
自己紹介:
HN:希望
大学と各種の専門学校で、法律学、哲学、社会学、家族社会学、家族福祉論、初等社会、公民授業研究、論理的思考などの科目を担当しています。
KJ法、マインド・マップ、ロールプレイングなどの技法を取り入れ、映画なども教材として活用しながら、学生と教員が相互に学び合うという参画型の授業を実践しています。現在の研究テーマの中心は、法教育です。
私は命ある限り、人間を不幸にする悪と闘い抜く覚悟です。111歳までは、仕事をしようと決意しています。
最新コメント
[04/15 NONAME]
[04/14 自由人]
[04/10 あほくさ]
[04/08 希望]
[04/08 希望]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 白バラ通信 パンドラの箱 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :