「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」

 「創価学会池田カルト一派との裁判シリーズ その101」でご紹介致しましたが、東京地方裁判所立川支部に、私が、和田公雄元創価学会海外相談部長を相手に起こした損害賠償請求訴訟は、わずか2回の口頭弁論で結審しました。判決期日は、平成25年10月17日です。

 

 私の訴訟代理人弁護士の生田暉雄先生は、11通の準備書面を提出されました。私も陳述書を7通提出しました。

 

 ところが、和田公雄氏の訴訟代理人は、わずか2通の準備書面を提出しただけです。

 

 以前から、立川支部には、創価学会員の書記官と裁判官が配置されているとの噂がありました。創価学会に関係する裁判は、学会員の書記官が、学会員の裁判官が担当するように措置しているとのことです。

 

 担当裁判官の方々は、以下の通りです。

 

 裁判長裁判官 中山(眞部)直子氏(第39期)

 

 右陪席裁判官 小松(宮武)芳氏(第48期)

 

 左陪席裁判官 安井龍明氏(第61期)

 

 上記の裁判官の方々と創価学会との関係についてご存知の方は、どんなことでも結構ですので、メールやコメントでお知らせ頂ければ幸いです。ご協力の程、心よりお願い申し上げます。

 

 なお、明日から、和田公雄氏に関する裁判の記録を掲載する予定です。

 

 

banner_21.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ランキングに参加していますので、クリックをお願い致します。

 

*****************************

 現在、創価学会池田カルト一派と闘うための裁判費用(白バラ運動支援義捐金)を募集しております。

 これまで義捐金を振り込まれた皆様方には、心より厚く御礼申し上げます。

 ご承知のように、日本での裁判には多額の費用がかかります。今後の訴訟展開を考えると、訴状に添付する印紙代だけでも、かなりの費用が必要となります。大変恐縮ですが、皆様方のご支援を衷心よりお願い申し上げます。

 義捐金を振り込まれる際には、可能な限り、ご住所とお名前をお知らせ頂ければ幸いです。メールアドレスでも結構です。何卒よろしくお願い申し上げます。 白バラ運動支援義捐金の振替口座の番号は下記の通りです。1口300円です。ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

         記

1. 郵便局の振り込み用紙や、お手持ちのゆうちょ銀行の口座から振り込まれる場合

   口座記号番号 01680-3-132288
   口座名称(漢字) 白バラ運動支援義捐金
   口座名称(カナ) シロバラウンドウシエンギエンキン


2. 他の金融機関から振り込まれる場合

   店名(店番)一六九(イチロクキュウ)店(169)
   預金種目  当座    
   口座番号  0132288

 郵便局からの振り込みの手続きについては、以下のホームページをご参照下さい。http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tukau/sokin/koza/kj_tk_sk_kz_tujo.htm

 

 

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 矛先かわしに必死だな
ネットやブログで内部批判している連中を

片っ端からあぶり出すとT氏やS氏が言ってるとさ

もうここまで来ると内ゲバだな

キング 2013/09/30(Mon)22:56:21 編集
» 裁判官弾劾裁判ではないですか?
本当に身内が被告となった裁判に、判決を操作する意図で裁判官の構成メンバーの配置を制御しているとすれば、

それは裁判官弾劾裁判を行うべき状況であると考えます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%AE%98%E5%BC%BE%E5%8A%BE%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80

裁判官の中立性が確保されるか否か、いくら人間の善意に基づき緻密な法律の規定がされていたとしても、その捜査・審判の機関が中立性を保てないようでは、法体系全体の正しい維持はできないといってよい。

サッカーの審判がどちらかの国に肩入れするような行為は行われてはいけない。
子供ではないのであるから、たとえ身内であったとしても理性に基づき法律の基準と発生した問題行動の裏付け・その被告の生活上の情状を基準に判断するべきである。
これが大人の姿勢であり、
間違っても宗教的感情で判断を変えるのではなく、
裁判官としての職務は多くの民意(議会の議決)に基づく基準・妥当な証拠、これを原則とすべきである。
判決操作を試みようとするならば、その業界としては死刑宣告とすべきである。
絶対に行ってはならない行為・法体系が破たんする。

生田弁護士が香川弁護士会でしたか、懲罰委員会にこのタイミングでかけられるのは不自然であり、
裁判進行を不利にするためのなにかしらの手廻しが行われたと疑われるのはやもう得ない。
なぜ、悪徳弁護士が懲罰委員会にかけられず、のうのうとしているのだ。なぜこのタイミングで生田弁護士なのだ。

私は専門家ではありませんので誤解があれば申し訳ありません。
岐阜の脱カルト推進派 2013/11/20(Wed)10:14:59 編集
» 続き
身内であっても行った問題行動次第では、『理性』により裁きを行うのが大人の姿勢である。

国家のシステム(警察・検察・裁判)を私物化する、それは学会の会員を『組織利用』していると言ってよい。

君たちはマルチ商法など会員を組織利用する行為を
どれだけ厳しく教えられているのだ。

それを教えたのは戸田・池田ではないのか。
本当に創価の精神を理解しているのか。

高倉良一氏はいまだ一学会員である立場として、組織の内なる魔に対し、身内であっても行動・発言の中身次第では裁かれるべきである、と主張し勇敢に裁判まで起こされてる『英雄』であると最大限に称賛させていただく。

どの人物にも良くも悪くも全ての生命が(十界)備わっていると教えられているではないか。
組織内でも魔は湧き起こっているのだ。

自分自身(己心の魔)も。

なぜ、その魔を魔と見抜く事をせず、君たちは放置・隠ぺいを行おとする。
真実の問いただしができずして、何が破折精神なのだ。

それで日蓮一派を名乗っているのか。
その考えを持ち続けるならば、それは日蓮門下でもなく、まじめに組織内で行動されている方々の動機(本意)と異なる。

そこまで目的・意識・姿勢が内部の人間同士で異なり改革も試みようとしないのならば、

選択は一つ、同じ志の集団として

『学会分裂』

を選択せざるを得ないであろう。

元学会活動家。ですが私はどちらの立場にも他宗教を支持する事はありません。部分的な良き考えには同意する事はあり得ても、そこに属する事はありません。

がんばれ、高倉良一氏。世界が見ているそ。
あなたこそ正義・真実の人だ。

岐阜のとい、より。

岐阜の脱カルト推進派 2013/11/20(Wed)11:03:14 編集
» ようやく静かになりました。
窓から見える杜の景色と

〇△◆ちゃんが入れてくれた

美味しいコーシーのおかげで

とても気分が良いです。

「このコーヒー豆はブラジルの〇△◆さんが母に

送ってくださったものなんです。」

「へぇーそうなんだどうりでおいしい訳だね」

(普段伊藤園からただで貰う缶コーヒーしか飲んで

ないんだけどね)

しかし騒ぎ過ぎだったね。

センセイは、おっと危ない口がすべった。

直前に某ブログに晒された通りでした。

しばらくは静かにしていたほうが世間様に

理解が深まる気がするが・・・

俺もしばらく

おとなしくしようかな。

◎△◆ちゃんと一緒が楽しいし・・・

センセイが元気なら、

「お前は誰か好きな人がいるのか?」

「はい、〇△◆室の〇△◆さんです」

「そうか分かった」

「キング、〇△◆は君の事を好きなようだ、

どうか〇△◆と結婚してやってはくれないか」

「はいセンセイ喜んで」となる訳だ。

弓谷はこれで落ちたんだろう?確か。

〇△◆室長殿、

最後っ屁をかましていいですか?

このまま終わるのもつまらないと思うので。





キング 2013/11/20(Wed)11:44:09 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 9 10 11 13
14 15 17 18 19 20
21 22 24 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
本名:髙倉良一(たかくらりょういち)
性別:
男性
職業:
大学教員
趣味:
思索と散歩と映画鑑賞
自己紹介:
HN:希望
大学と各種の専門学校で、法律学、哲学、社会学、家族社会学、家族福祉論、初等社会、公民授業研究、論理的思考などの科目を担当しています。
KJ法、マインド・マップ、ロールプレイングなどの技法を取り入れ、映画なども教材として活用しながら、学生と教員が相互に学び合うという参画型の授業を実践しています。現在の研究テーマの中心は、法教育です。
私は命ある限り、人間を不幸にする悪と闘い抜く覚悟です。111歳までは、仕事をしようと決意しています。
最新コメント
[05/25 希望]
[05/25 R水素]
[05/24 自由人]
[05/24 自由人]
[05/23 希望]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 白バラ通信 パンドラの箱 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :