忍者ブログ
「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」

すでにご覧になっておられる方々が多いのではないかと存じますが、講談社発行の「フライデー10月4日号」78頁に興味深い記事が掲載されています。この記事には、「創価学会『池田大作後継候補』を襲った怪文書騒動とのタイトルが付いています。

 

この記事によれば、谷川佳樹創価学会副会長と佐藤浩創価学会副会長の2人が、7年前に創価学会本部を諭旨解雇され、学会関連企業に左遷させられた人物を告訴したとのことです。

 

さらに、告訴された人物は、告訴代理人で創価学会副会長でもある福島啓充弁護士の懲戒請求を弁護士会に行なったそうです。

 

ちなみに、福島啓充弁護士は、私が訴えている池田大作創価学会名誉会長の訴訟代理人でもあります。

 

また、この記事では、昨年春に、創価大学卒の若手職員が情報漏洩を理由にして解雇処分となったとの記載もあります。

 

かつて、創価学会本部の中枢にいる人物から、私は、創価学会がマスコミにどのような対応をしているかを伺ったことがあります。この方によれば、マスコミに情報を提供しているのは、創価学会の最高幹部だとのことです。

 

マスコミに提供される情報は、その7割が真実であり、3割は虚偽が含まれているとのことです。学会本部は、虚偽の部分のみを糾弾し、会員にマスコミの報道はデタラメだと信じ込ませるとのことです。

 

最高幹部が、機密情報をマスコミに提供する理由は、創価学会内部での権力闘争で有利な立場になるためとのことです。出版社によっては、事前に記事のゲラ刷りを持参するものもあるとのことです。

 

創価学会本部中枢から、創価学会池田カルト一派の真実の姿を明らかにする情報が発信されることを願っています。

 


ランキングに参加していますので、クリックをお願い致します。

banner_21.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

*****************************

 現在、創価学会池田カルト一派と闘うための裁判費用(白バラ運動支援義捐金)を募集しております。

 これまで義捐金を振り込まれた皆様方には、心より厚く御礼申し上げます。

 ご承知のように、日本での裁判には多額の費用がかかります。今後の訴訟展開を考えると、訴状に添付する印紙代だけでも、かなりの費用が必要となります。大変恐縮ですが、皆様方のご支援を衷心よりお願い申し上げます。

 義捐金を振り込まれる際には、可能な限り、ご住所とお名前をお知らせ頂ければ幸いです。メールアドレスでも結構です。何卒よろしくお願い申し上げます。 白バラ運動支援義捐金の振替口座の番号は下記の通りです。1口300円です。ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

         記

1. 郵便局の振り込み用紙や、お手持ちのゆうちょ銀行の口座から振り込まれる場合

   口座記号番号 01680-3-132288
   口座名称(漢字) 白バラ運動支援義捐金
   口座名称(カナ) シロバラウンドウシエンギエンキン


2. 他の金融機関から振り込まれる場合

   店名(店番)一六九(イチロクキュウ)店(169)
   預金種目  当座    
   口座番号  0132288

 郵便局からの振り込みの手続きについては、以下のホームページをご参照下さい。http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tukau/sokin/koza/kj_tk_sk_kz_tujo.htm

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
これって、自界叛逆難ってことですか
K6 B長 まっしー 2013/09/25(Wed)10:08:05 編集
» 奇々怪々、魑魅魍魎
谷川事務総長と一の子分佐藤浩、いよいよ失脚ですかね。奴等の権力志向は信濃町で煙たがられているらしい。
雲黒斎将軍 2013/09/27(Fri)12:03:58 編集
» 無題
ここに来て
存在感を増しているのは
宗門回帰派のAらと、
そして、
回帰派とは距離を置きながらも、
宗門との和解を模索している「J1」一派だと
云われているとかいないとか。
キング 2013/09/27(Fri)19:13:43 編集
» 無題
もし宗門に回帰するような事態が起こったら、創価学会は池田大作の時代をどう評価するのだろう。ご観念文からも削除されるだろうか。会員もしらけて、総崩れだろうな。
K6 B長 まっしー 2013/09/27(Fri)23:31:43 編集
» 無題
★今日のお知らせ

①9月29日(日)午後2時―5時【草の根勉強会in 杉並&中野】

・日時:2013年9月29日(日)午後2時-5時

・会場:セシオン杉並第一集会室
    〒166-0011 梅里1丁目22番32号
    tel:03-3317-6611 (地 域区民センター)

【交通】丸ノ内線東高円寺駅下車徒歩5分または新高円寺駅下車徒歩7分

地図 http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/7420/sesion.html

★【YYNewsLive】他でライブ中継!

http://twitcasting.tv/chateaux1000/show/

・テーマ:宗教とは何か?

・参加費:@\300

2)なぜ宗教をテーマとしたか?山崎康彦

今の日本では「創価学会」「統一教会」「幸福の科学」「旧オウム真理教」などの「カルト宗教団体」が人々の苦難や困難を解決すると称して教団に入会させ洗脳して「人格破壊」と「財産収奪」を「信教の自由」の名の下に「合法的」に行っています。

本来「神や仏や世界観」を信じるか否かは個人の問題であり、信じたとしても「神や仏や世界観」と個人との関係はまったく私的なものである。個人と「神や仏や世界観」の間に教団や教祖が入ってくるものではないはずである。


歴史の浅い「カルト宗教」の実ならず2000年以上もの長い歴史を持つキリスト教、仏教、イスラム教、ユダヤ教、ヒンズー教なども宗教組織事態が「神や仏や世界観」を最高権威をして信者を支配しているのではないのか?

今こそ「宗教とは何か?」という根本問題を考え議論すべきと思われます。

告知 2013/09/27(Fri)23:39:45 編集
» 無題
昨日、学会本部に唱題しに行ってきました。副会長との夕方の勤行を終えたとき、池田先生からのお決まりのメッセージが読み上げられた。
「今日はお暑い中ご苦労さまです・・・」十分涼しかったはずなのに・・・?
出来合えのメッセージの中から、適当に選んでくるんでしょうか。それとも本当に池田大作が呆けてこんなメッセージを渡したのかな。
K6 B長 まっしー 2013/09/28(Sat)09:05:28 編集
» 秋谷前会長脱会
ウィキペディアに、秋谷前会長がすでに脱会して、大石寺より御秘符を頂いているそうですが、これは本当でしょうか。
このことは、以前より騒がれていたのですが・・・・・
根源の師 2013/09/28(Sat)12:46:18 編集
» 秋谷前会長脱会
先のコメントの追記です。ウィキペディアには、2011年の11月頃に、東京の日蓮正宗の某寺院に訪問したとの事、身体が悪いようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E8%B0%B7%E6%A0%84%E4%B9%8B%E5%8A%A9
根源の師 2013/09/28(Sat)13:02:04 編集
» 泥沼
波田地克利(元聖教新聞社企画部副部長)

ニセ本尊疑惑発言で解雇(某支部へ左遷)

左遷された腹いせに会長候補のT氏とM氏の
スキャンダルを暴露(金と女)

T氏激怒し提訴

波田地克利、逆提訴(A氏J1一派は黙認静観)

泥沼だな

ようは左遷された波田地克利が

「てめぇらばかりが良い思いしやがって冗談じゃねぇぞ」と腹いせまぎれに「チクッた」わけだね

現役幹部と元幹部が法廷で争うなんて前代未聞だね

末端会員さんは何も知らずに哀れだね

11/18は盛り上がりそうだね

T氏もM氏もこんなんで会長就任しても

スキャンダル暴露されてすぐ失脚だな

それくらい池田大作の下で悪いことしている幹部が

多い証拠だな

金や女は勝手にやってくれ、でも

会員からの財務で遊んじゃ駄目だね





キング 2013/09/30(Mon)16:59:51 編集
» 無題
裁判起こしてる暇があるなら、新聞啓蒙でもやってください。末端は、悲鳴があがってますよ。
K6 B長 まっしー 2013/09/30(Mon)23:28:39 編集
» リークの応酬
歯止めが効かないし

流失が止まらない

だってセンセイが姿を見せないから

T氏やS氏もドサクサ紛れに権力握ろうとするから
反発を買い駄目なんだな

信濃町に建築中のバベルの塔は

工期が相当に遅れてんだとか

11/18に落成記念出来ないかもと云われ

近隣協定無視して突貫工事やったから

苦情が殺到しているとかいないとか

Aは神輿になるのは嫌だと云ったらしいが

AはJ1一派に使い捨てされる事はお見通しのようだ

苦労人ゆえの嗅覚だな

おっと、と、

少しサービスし過ぎたな






キング 2013/10/01(Tue)01:14:33 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
本名:髙倉良一(たかくらりょういち)
性別:
男性
職業:
大学教員
趣味:
思索と散歩と映画鑑賞
自己紹介:
HN:希望
大学と各種の専門学校で、法律学、哲学、社会学、家族社会学、家族福祉論、初等社会、公民授業研究、論理的思考などの科目を担当しています。
KJ法、マインド・マップ、ロールプレイングなどの技法を取り入れ、映画なども教材として活用しながら、学生と教員が相互に学び合うという参画型の授業を実践しています。現在の研究テーマの中心は、法教育です。
私は命ある限り、人間を不幸にする悪と闘い抜く覚悟です。111歳までは、仕事をしようと決意しています。
最新コメント
[10/12 希望]
[10/12 匿名希望]
[09/01 さーどうなるか]
[08/28 シニフィエ]
[08/15 マハロ]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 白バラ通信 パンドラの箱 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]