「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」
 コメントをお寄せ頂き、誠にありがとうございます。本日は、「3月16日 創価学会池田カルト一派との裁判シリーズ その2」へのコメントに対する御礼を申し上げます。

*****************************
» エールを贈ります!
私個人には何も力はありません。

でも、心からエールを贈りたい!
そう思っています。

今は今後の日本がどうなるのか・・
そんな思いがこみ上げてくるような惨劇の最中です。
被災の渦中の人達を思うと、胸が痛みます。

いろんなモノとの戦い。。。
生き抜くための戦い。。。
今はそういう「時」なのかもしれませんね。

原発問題も深刻です。
我々が知らなかった事実が、次々に明らかになっているようです。

http://www.jca.apc.org/mihama/rosai/elmundo030608.htm
     ↑
是非ともご覧戴きたい内容です。

戦いは・・・長いと思います。
でも、時代の加速度がつけば早くなります。
今はもう、そんな時代になってると思います。

くれぐれもお体に気をつけて!
くれぐれも安全に!
kan 2011/03/16(Wed)23:06:17 編集
*******************************
Kan様
 エールをお贈り下さり、ありがとうございました。

 このブログを開設した直後に、日本が大変な状態になりました。本当に不思議なものです。私は、単なる偶然ということはあり得ないと思います。あらゆる事柄は、つながっているのだろうと思います。

 「戦いは・・・長いと思います。 でも、時代の加速度がつけば早くなります。 今はもう、そんな時代になってると思います。」とのご意見は、正しくその通りだと存じます。

私は「闘い」を長引かせるつもりはありません。ただし、焦る気持ちはありません。変わるべき時は、一瞬であると思います。その時を創出すべく、智恵の限りを尽くそうと考えています。

今後とも、ご支援の程よろしくお願い申し上げます
                                               希望
***********************************
» 東日本大地震とオウムと人
福島原発事故後、鹿児島の川内原発の職員が安全説明会で「川内原発は13M高台にあるので、津波については安全です」などと全く無知な発言
川内原発の隣人 2011/03/21(Mon)20:30:01 編集
***********************************
川内原発の隣人様

  貴重な情報をお知らせ頂き、ありがとうございました。原発の職員が、本当にそのように考えているとするならば、実に恐ろしいことだと思います。

では、今後とも、コメントの投稿何卒よろしくお願い申し上げます。
                                                 希望
************************************
» 無題
訴状じっくり読ませていただきました。もしこの訴状通りの事が行われていたとするなら、創価はヤクザ以上の組織ということになりますね。これだけの内容を全て公にした勇気に敬意を表します、長く孤独な戦いになろうかと思いますが、陰ながら応援いたしております。
ハンチ 2011/03/22(Tue)00:30:49 編集
************************************
ハンチ様

 訴状をじっくりお読みになられたとのこと、誠にありがとうございました。

創価学会池田カルト一派は、悪の中の悪だと思います。誤解されるような表現で恐縮ですが、創価学会池田カルト一派を「ヤクザ」と比較すると、「ヤクザ」の方々に失礼なのではないかと存じます。それほど、創価学会池田カルト一派は酷い集団ではないかと思います。

私は、闘い抜きます。そして、絶対に勝ちます。創価学会池田カルト一派によって拉致された私の家族を、必ず奪還します。そのために精進して参ります。

 今後とも、ご支援の程、くれぐれもよろしくお願い申し上げます。

                                                希望
************************************
» 応援しています。
訴状を拝読しました。
主権在民など絵に描いた餅。
日本の言論弾圧指数は、先進国といわれる国の中ではダントツNO.1だと感じました。
しかし、あなたのお体が心配です。
どうかご自愛ください。
マロンアルファー 2011/03/25(Fri)01:15:22 編集
*************************************
マロンアルファー様
 
 コメントありがとうございました。

 「主権在民など絵に描いた餅。日本の言論弾圧指数は、先進国といわれる国の中ではダントツNO.1だと感じました。」とのご指摘は、本当にその通りだと思います。

そうであればこそ、日本社会を変革すべく、お互いに頑張りましょう。

おかげさまで、私は元気一杯です。ご安心ください。もうしばらくしたら、ブログで、私の健康法講座を開設させて頂きます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

                                                  希望

banner_21.gif←ブログランキングに参加しています、ご協力下さい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
ブログの主旨とは関係ありませんが、高倉さんがこうして各々のコメントに一つひとつ応えられている誠実さにいつも感銘を受けています。裁判闘争、頑張ってください!
ちゅらら 2011/04/09(Sat)13:55:06 編集
» kan様のおかげです
ちゅらら様

 過分のお言葉、ありがとうございます。

 お寄せ頂いたコメントへの対応は、kan様のご指導の賜物です。この席で、改めて、kan様に心より厚く御礼申し上げます。

 それから、先日、ちゅらら様が、おお様に対して、「おおさんへ   信心によって功徳を得ているというのは具体的にどういうことですか? 功徳とは何ですか?」とのコメントをなさっておられたことに、心より敬意を表します。

 ちゅらら様のご質問は、正鵠を射るものだと感じております。

 ちゅらら様は、創価学会員ではないようですが、創価学会のことにつきましては、リンクしております想学サロン2.0をご参照頂ければと存じます。

 このブログを運営されておられる運ちゃん様のご意見は、刮目すべきものです。また、このブログには、前述のkan様も度々コメントを投稿されています。

 このブログをご覧になれば、創価学会員の中にも人間としての良心と見識を備えた方々が沢山おられるということをご理解頂けるのではないかと存じます。
希望 2011/04/09(Sat)23:45:24 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 12
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
本名:髙倉良一(たかくらりょういち)
性別:
男性
職業:
大学教員
趣味:
思索と散歩と映画鑑賞
自己紹介:
HN:希望
大学と各種の専門学校で、法律学、哲学、社会学、家族社会学、家族福祉論、初等社会、公民授業研究、論理的思考などの科目を担当しています。
KJ法、マインド・マップ、ロールプレイングなどの技法を取り入れ、映画なども教材として活用しながら、学生と教員が相互に学び合うという参画型の授業を実践しています。現在の研究テーマの中心は、法教育です。
私は命ある限り、人間を不幸にする悪と闘い抜く覚悟です。111歳までは、仕事をしようと決意しています。
最新コメント
[08/15 マハロ]
[08/15 匿名]
[08/11 読者]
[08/11 匿名]
[08/09 おっとどっこい]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 白バラ通信 パンドラの箱 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :