忍者ブログ
「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」
先日、元大阪高検公安部長で、「市民連帯の会」の代表である三井環氏から、下記のメールが届きましたので、ご紹介させて頂きます。
 
【布川事件】
 
今日は。三井環です。
布川事件において再審無罪判決がでました。
この事件は被告人2名が犯人だと認定しうる客観的証拠は皆無な事件です。
犯行現場には2名の指紋も毛髪等も存在しなかったのです。
ところが、別件で逮捕され脅迫拷問を加えられ虚偽自白を2名ともしたのです。
その虚偽自白を唯一の証拠として無期懲役が確定しました。
虚偽自白の録音テープが存在しますが都合の悪い部分を修正しているとの事です。
取り調べの全面可視化の法案が成立しておれば虚偽自白をすることもなかったでしょう。
従って2名は起訴されることもなかったのです。
えん罪を防ぐには早急に全面可視化法案の成立を急がなければなりません。
ところが、特捜事件のみを可視化する動きがありますが、全ての事件の可視化がぜひ必要です。
29年(仮釈放)も刑務所に収容された2名はいくら無罪になろうとも人生終わったものです。君もえん罪被害者になるかも知れません。他人事ではありません。
それなのに検事、裁判官は何んの責任もとろうとしません。
「市民連帯の会」代表三井環は布川事件等えん罪被害者とも連帯していくつもりです。
皆さん方の御協力、御支援をお願いします。

banner_21.gif←ブログランキングに参加しています。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
本名:髙倉良一(たかくらりょういち)
性別:
男性
職業:
大学教員
趣味:
思索と散歩と映画鑑賞
自己紹介:
HN:希望
大学と各種の専門学校で、法律学、哲学、社会学、家族社会学、家族福祉論、初等社会、公民授業研究、論理的思考などの科目を担当しています。
KJ法、マインド・マップ、ロールプレイングなどの技法を取り入れ、映画なども教材として活用しながら、学生と教員が相互に学び合うという参画型の授業を実践しています。現在の研究テーマの中心は、法教育です。
私は命ある限り、人間を不幸にする悪と闘い抜く覚悟です。111歳までは、仕事をしようと決意しています。
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 白バラ通信 パンドラの箱 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]