「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」
 シバ様と時空無限様が開設されているブログとリンクさせて頂きます。
 
 「創価学会という冷酷無比な悪」(http://truejustice.blog.fc2.com/)を開設されておられるシバ様は、現役の創価学会男子部員です。

 このブログの中で、創価学会の最前線でどんな活動が行われているかを明らかにされています。本当に頼もしい限りです。

 周囲の創価学会池田カルト一派の幹部達から特定されないように用心されながら、創価学会の違法な選挙活動の実態などを明らかにして頂ければと存じます。

 「創価学会批評ブログ」(http://mugen201.blog9.fc2.com/)を開設されておられる時空無限様は、以前から、私のブログをリンクされておられたようです。ありがたい限りです。

 時空無限様のブログには連絡先のメールアドレスの記載がないので、勝手ながらリンクさせて頂くことに致しました。悪しからずご了承下さいますように、お願い申し上げます。

 時空無限様は、「創価学会を批評するならば、単に行動面だけでなく、その思想や教義の面にまで踏み込んで考察しなければ、根本的な批評はできないと思う。」と述べられ、まず、創価学会の教義から「批判」されています。この「批判」は、とても興味深いものです。

 時空無限様のブログの中で、私が秀逸だと感じたのは、以下の「学会員のタイプ別分類」です。

 理屈抜きに創価学会を好きなタイプ
http://mugen201.blog9.fc2.com/blog-entry-78.html

 理屈抜きに創価学会を好きなタイプ(実例1)
http://mugen201.blog9.fc2.com/blog-entry-83.html

 理屈抜きに創価学会を好きなタイプ(実例2)
http://mugen201.blog9.fc2.com/blog-entry-84.html

 好きでもないのに使命感でついてゆくタイプ
http://mugen201.blog9.fc2.com/blog-entry-85.htm

 半信半疑タイプ(ノラリクラリタイプ)
http://mugen201.blog9.fc2.com/blog-entry-86.html

 信じていないのに付き合いでついてゆくタイプ
http://mugen201.blog9.fc2.com/blog-entry-87.html

 日蓮仏法は信じているが、創価学会は信じていないタイプ
http://mugen201.blog9.fc2.com/blog-entry-88.html

 完全無視タイプ
http://mugen201.blog9.fc2.com/blog-entry-90.html

 名簿上だけの学会員(幽霊会員)
http://mugen201.blog9.fc2.com/blog-entry-91.html

 この「学会員のタイプ別分類」をご覧になれば、創価学会池田カルト一派を支えている創価学会員に対して、教学的な観点からの問題提起や批判をしても全く効果がないということが良く分かります。

******************

 現在、創価学会池田カルト一派と闘うための裁判費用(白バラ運動支援義捐金)を募集しております。

 これまで義捐金を振り込まれた皆様方には、心より厚く御礼申し上げます。

 ご承知のように、日本での裁判には多額の費用がかかります。今後の訴訟展開を考えると、訴状に添付する印紙代だけでも、かなりの費用が必要となります。大変恐縮ですが、皆様方のご支援を衷心よりお願い申し上げます。

 義捐金を振り込まれる際には、可能な限り、ご住所とお名前をお知らせ頂ければ幸いです。メールアドレスでも結構です。何卒よろしくお願い申し上げます。 白バラ運動支援義捐金の振替口座の番号は下記の通りです。1口300円です。ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

             記
1. 郵便局の振り込み用紙や、お手持ちのゆうちょ銀行の口座から振り込まれる場合

   口座記号番号 01680-3-132288
   口座名称(漢字) 白バラ運動支援義捐金
   口座名称(カナ) シロバラウンドウシエンギエンキン


2. 他の金融機関から振り込まれる場合

   店名(店番)一六九(イチロクキュウ)店(169)
   預金種目  当座    
   口座番号  0132288

 郵便局からの振り込みの手続きについては、以下のホームページをご参照下さい。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tukau/sokin/koza/kj_tk_sk_kz_tujo.htm

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ランキングに参加していますので、クリックをお願い致します。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
長年の創価学会集団ストーカー体験から申し上げますが、もう一つ重大なタイプが抜けています。金と仕事で飼いならされた、もらえるもんさえもらえれば、集団ストーカーでも何でもする凡そ教義など糞食らえのタイプを是非お忘れなく。
話変わって、生田弁護士ですが私にはどうしても釈然としない。
このブログで紹介された言動を見た限りでの話ですが。
読者 2013/04/12(Fri)20:33:06 編集
» こんばんは
夜分遅くすみません
ブログご紹介ありがとうございます。

私シバが何故創価学会の内部実態告発に踏み切ったかというと

昨年の衆議院選挙が終わってから
何も得ることがなく学会に疑念を抱き
学会の裏の顔を調べているうちに現在の覚醒に至り

同じように創価学会の苦しみを味わう方を二度とこの世から出さないとの強い思いがきっかけです。

その為には、創価学会の池田大作という最低最悪な人物が作り上げた異常な団体の実態を広く世の中に警鐘を鳴らし

創価学会の終焉または壊滅に追い込む為に密かに学会内に反逆し闘おうと決めました。

来る夏の参議院選挙などや世の中における
創価学会の悪事を暴露する事が私シバの責務でもあり、使命なんです。

世の中に真の正義を創価学会上層部に叩きつけて悪事が白日の下に晒される事
今の私シバの最大の目的です。

高倉教授
くれぐれも池田大作と創価学会上層部の迫害には負けないでくださいませ。
そしてどうかご無事で
私もささやかながら闘います。
内部実態を広く世の中に伝えるために…
シバ URL 2013/04/13(Sat)00:28:31 編集
» こんばんは
夜分遅くすみません
ブログご紹介ありがとうございます。

私シバが何故創価学会の内部実態告発に踏み切ったかというと

昨年の衆議院選挙が終わってから
何も得ることがなく学会に疑念を抱き
学会の裏の顔を調べているうちに現在の覚醒に至り

同じように創価学会の苦しみを味わう方を二度とこの世から出さないとの強い思いがきっかけです。

その為には、創価学会の池田大作という最低最悪な人物が作り上げた異常な団体の実態を広く世の中に警鐘を鳴らし

創価学会の終焉または壊滅に追い込む為に密かに学会内に反逆し闘おうと決めました。

来る夏の参議院選挙などや世の中における
創価学会の悪事を暴露する事が私シバの責務でもあり、使命なんです。

世の中に真の正義を創価学会上層部に叩きつけて悪事が白日の下に晒される事
今の私シバの最大の目的です。

高倉教授
くれぐれも池田大作と創価学会上層部の迫害には負けないでくださいませ。
そしてどうかご無事で
私もささやかながら闘います。
内部実態を広く世の中に伝えるために…
シバ URL 2013/04/13(Sat)02:07:05 編集
» 無題
全国の真っ当な日本人諸氏並びに
ブログ主たる高倉教授、

極悪朝鮮カルト創価学会は、ネット上の随所に囮を仕掛けています。
くれぐれもご用心ください。
リンクを張るのも結構ですが、
極悪朝鮮人の企みを見抜く目も養ってください。

読者 2013/04/14(Sun)17:51:30 編集
» はじめまして
はじめまして。
『創価学会批評ブログ』管理人の時空無限と申します。
私の拙いブログをご紹介してくださいまして誠にありがとうございました。
また、リンクしていただきましてありがとうございました。
創価学会を批判するブログを続ける上でとても励みになります。

貴方様のブログは以前から読ませていただいておりまして、感銘を受けておりました。
これからも貴ブログの記事を楽しみにしております。

時空無限 URL 2013/04/16(Tue)22:07:20 編集
» よろしくお願いします。
読者様、シバ様、時空無限様

 コメント、ありがとうございました。

 シバ様と時空無限様のブログとリンクさせて
頂くことにより、池田カルト一派との闘いの駒
を進めることができたと感じております。

 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
希望 2013/04/19(Fri)19:01:03 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 9 10 11 13
14 15 17 18 19 20
21 22 24 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
本名:髙倉良一(たかくらりょういち)
性別:
男性
職業:
大学教員
趣味:
思索と散歩と映画鑑賞
自己紹介:
HN:希望
大学と各種の専門学校で、法律学、哲学、社会学、家族社会学、家族福祉論、初等社会、公民授業研究、論理的思考などの科目を担当しています。
KJ法、マインド・マップ、ロールプレイングなどの技法を取り入れ、映画なども教材として活用しながら、学生と教員が相互に学び合うという参画型の授業を実践しています。現在の研究テーマの中心は、法教育です。
私は命ある限り、人間を不幸にする悪と闘い抜く覚悟です。111歳までは、仕事をしようと決意しています。
最新コメント
[05/25 希望]
[05/25 R水素]
[05/24 自由人]
[05/24 自由人]
[05/23 希望]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 白バラ通信 パンドラの箱 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks :
Commercial message :