忍者ブログ
「永遠の命と思って夢を持ち、今日限りの命と思って生きるんだ。」
  「創価学会の悪行シリーズ その23」にコメントを投稿して頂いた、0001今も活動家。様、誠にありがとうございました。
 
 さて、先日、ある方から下記のメールが送られて参りましたので、ご紹介させて頂きます。
 
 勝手ながら、この方が特定されないように、一部分は削除し、かつ、修正させて頂きました。ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
 

 この方からのメールは、白バラ通信第2号として、PDF文書でダウンロードできるようにさせて頂きました。一人でも多くの方々に配布して下さいますようにお願い申し上げます。

 
  ここをクリックして、「白バラ通信第2号」をダウンロードなさって下さい。

 なお、選挙が終了するまでの間は、コメント欄は閉鎖させて頂きます。この記事以外の箇所にコメントを投稿されても、非公開とさせて頂きますので、ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 
            記
 
 12月3日(月曜日)に開催される創価学会の全国の地区協議会で、どんな事柄が伝達され協議されるかは、今も創価学会の最前線で戦っている私には、手に取るようにわかります。
 
 創価学会は、信心の団体なのに、信心の話は一切ありません。100%選挙活動の話です。これが今の創価学会の実態です。本当に悲しいことです。残念なことです。
 
 12月3日(月曜日)の協議会では、個別訪問と連れ出しによる公明党の候補者への選挙依頼の計画を立てることが話し合われます。そして、選挙日当日の選挙活動の具体的な内容の打ち合わせです。
 
 すべて選挙違反の活動ですが、私は、これまで創価学会の最前線の幹部として、支部の創価学会員に指示していました。
 
 何度か、逮捕されるのではないかと感じたこともありました。夜中に、創価学会に敵対する団体が作成したように受け取られる偽のビラも大量に配ったことがあります。学会員に、こんなビラが撒かれているから、仏敵を打倒するために頑張ろうと鼓舞するためです。
 
 自作自演のビラを配布することで、法戦の戦いに勝利し、「池田先生」に喜んで頂こうと必死でした。今思うと、よくぞ逮捕されなかったものだと思います。公明党が、与党側だったからでしょうか。
 
 ところが、今回は、野党としての選挙活動です。国家権力(警察力)は与党側です。与党は国家権力(警察力)を使って、死に物狂いで与党に残る戦いをしてくるはずです。野党の創価学会の違法な選挙活動をつぶしに来ることは、火を見るよりあきらかです。
 
 創価学会員の皆さんに訴えます。
 
 明日の協議会で、逮捕されることを覚悟で、個別訪問・連れ出しによる候補者への選挙依頼・選挙日当日の選挙活動等の違法な選挙活動をやるのかどうかを真剣に語り合って下さい。
 
 もし、選挙違反で逮捕されたら、「学会本部は、一切関与していない」とし、逮捕された学会員を除名処分します。これは、創価学会のこれまでの歴史を調べてみれば、すぐにわかることです。
 
 「池田先生」の大阪事件を検証してみましょう。
 
 「池田先生」は、完全黙秘をすれば、23日間拘留されるのに、2週間で拘置所を出所しています。つまり、国家権力に負けて、同志を国家権力に売ったのです。
 
 その時、「池田先生」の指示で、選挙違反をした純粋な学会員の大半が、創価学会を除名処分されたのは歴史の事実です。
 
 所詮、「池田先生」のために奴隷のように仕えさせられ、「池田先生」を守るために、最後は除名処分された事実を深く認識しなければなりません。
 
 今回の選挙で、あなたが、現代の一凶である「池田先生」のために、選挙違反をして、その結果逮捕されて犯罪者となることだけは、何としてもやめさせたいので、このメールを送信しました。
 
 与党の国家権力(警察力)を甘く見たら身の破滅です。一家離散となってしまいます。
 
 創価学会員の皆さん。
 
 明日の協議会で、逮捕されることを覚悟で、個別訪問・連れ出しによる候補者への選挙依頼・選挙日当日の選挙活動等の違法な選挙活動をやるのかどうかを真剣に協議しましょう。
 
                         以上
 
 現在、創価学会池田カルト一派と闘うための裁判費用(白バラ運動支援義捐金)を募集しております。これまで義捐金を振り込まれた皆様方には、心より厚く御礼申し上げます。

 ご承知のように、日本での裁判には多額の費用がかかります。今後の訴訟展開を考えると、訴状に添付する印紙代だけでも、かなりの費用が必要となります。大変恐縮ですが、皆様方のご支援を衷心よりお願い申し上げます。

 義捐金を振り込まれる際には、可能な限り、ご住所とお名前をお知らせ頂ければ幸いです。メールアドレスでも結構です。何卒よろしくお願い申し上げます。

 白バラ運動支援義捐金の振替口座の番号は下記の通りです。1口300円です。ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

           記

1. 郵便局の振り込み用紙や、お手持ちのゆうちょ銀行の口座から振り込まれる場合

   口座記号番号 01680-3-132288
   口座名称(漢字) 白バラ運動支援義捐金
   口座名称(カナ) シロバラウンドウシエンギエンキン

2. 他の金融機関から振り込まれる場合

   店名(店番)一六九(イチロクキュウ)店(169)
   預金種目  当座
   口座番号  0132288

  郵便局からの振り込みの手続きについては、以下のホームページをご参照下さい。
http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/tukau/sokin/koza/kj_tk_sk_kz_tujo.html

banner_21.gifブログランキングに参加していますので、クリックをお願い致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
本名:髙倉良一(たかくらりょういち)
性別:
男性
職業:
大学教員
趣味:
思索と散歩と映画鑑賞
自己紹介:
HN:希望
大学と各種の専門学校で、法律学、哲学、社会学、家族社会学、家族福祉論、初等社会、公民授業研究、論理的思考などの科目を担当しています。
KJ法、マインド・マップ、ロールプレイングなどの技法を取り入れ、映画なども教材として活用しながら、学生と教員が相互に学び合うという参画型の授業を実践しています。現在の研究テーマの中心は、法教育です。
私は命ある限り、人間を不幸にする悪と闘い抜く覚悟です。111歳までは、仕事をしようと決意しています。
最新コメント
[10/12 希望]
[10/12 匿名希望]
[09/01 さーどうなるか]
[08/28 シニフィエ]
[08/15 マハロ]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター

Copyright © [ 白バラ通信 パンドラの箱 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]